fxの1000通貨単位で100万円稼ぐ方法とは??

 

1000通貨で100万稼ぐ

fxの1000通貨で100万円稼ぐときめているあなたは、超賢明な判断をしています。

 

実際、1000通貨でトレードして本当に100万円も稼げるの?

と疑問に思われているかもしれません。

 

結果を申し上げると、1000通貨単位のトレードでも十分に100万円を稼ぐことができます。

 

むしろ1000通貨単位で100万円稼ぐことができないのであれば、1万通貨単位でも稼ぐことはできないです。

 

1000通貨単位で稼げないトレーダーは、いくらロット数を増やそうがレバレッジをあげようがfxで稼ぐことはできません。

 

なぜ当サイトの管理人が、それほどまでに1000通貨単位で稼ぐことににこだわっているのか?

 

どれほど1000通貨単位のトレードを大切にしているか、いかにして1000通貨で100万円稼ぐのか?

 

1000通貨単位で100万円稼ぐ、具体的な方法をお話ししていきます。


1000通貨単位で100万円稼ぐのにいくら必要か

いくら必要か?

1000通貨単位と聞くと、少しでもトレード経験のある方なら、まったく稼ぎや利益がでないイメージを持っているかと思います。

 

どれだけトレードしても、10円や100円の少額の稼ぎが出る程度で、100万円達成するのに何年かかるんだ??と思われるかもしれません。

 

管理人も初心者のときは、そのようなイメージをずっと持っていましたし、1000通貨単位トレードなどやる必要さえないと思っていました。

 

しかしながら実は、fxの利益の出し方は、1000通貨単位でも1万通貨単位でもまったく同じだったのです。

 

fxの1000通貨単位トレードでの100万円の稼ぎ方

稼ぐ

実際にどうやって1,000通貨単位トレードで100万円も稼ぐのか?という実践的な方法論をお話ししたいと思います。

 

fxで稼ぐには複利の力を最大限に利用する必要があります。

いくら必要か?

複利の力とは、アインシュタイン博士も「20世紀最大の数学的発見」と言わしめているように、その力は絶大で強力です。

 

fxに限らず、あらゆる金融商品で稼いでいこうと思ったときに、複利の力を利用しないでは、金融関係の投資で稼ぐことは諦めた方がよいです。

 

「複利」とは、金利に金利がついていくこと、利息に利息がついていくことです。

 

ほとんどの金融機関の貸し出しは複利計算になっています。

 

借金がある方は、返しても返しても一向に借金が減らないと感じるのは、金融機関が複利の力を利用しているからなのです。

 

それほどまでに強力な複利の力をfxに利用しない手はないのですが、実際にfxトレードに応用しているトレーダーはあまりいません。

 

fxで勝てているトレーダーは、全体のトレーダーの1割程度しかいないと言われています。

 

ほとんどのトレーダーは、全体の勝率や利益の額よりも一回のトレードの利益を気にしています。

 

計画性やルールのないトレードを繰り返しているうちは、一瞬ドカンと稼ぎをだすことができても、次の瞬間全てを失っているでしょう。

 

私は、稼ぎ続けるトレーダー=真に勝っているトレーダーであると定義しています。

 

計画性やルールのないトレーダーは、一回一回の利益を気にしてしまい、全体の利益をまったく気にしません。

 

複利の力を使い長期的に勝っているトレーダーは、一回一回のトレードの損失はあまり気にしません。

 

なぜなら、その損失さえも想定の範囲内に収めていて、自分のルールの勝率と負け率を計算し想定しているからです。

 

ある程度負けて損失がでても、利益が出るようなルールで勝負しているからなのです。

 

fxで1,000通貨単位のトレードで100万円稼ぐためのモデル図

100稼ぐモデル図

では、実際にモデル図を作っていきます。

 

fxのPipsはそれ自体で複利の計算に使えるので非常に便利です。

 

たとえば、1日4pipsづつ稼げるとします。

 

そうすると1日の利率は4%です

 

Pipsの計算は、そのまま利率として計算できるので便利です。

 

そして倍々的に資金を増やしていくやり方が、複利の力を利用したトレードになります。

 

ある日の利率が4%で、次の日に4pips出すことができるとします。

 

4%増えた資金からさらに4%増やすことができます。

 

例)1万円×4%=1万400円

1万400円×4%=1万816円

1万816円×4%=1万1124円

1ヶ月後には32,408円

 

2ヶ月後には105,089円

3ヶ月後には340,816円

4ヶ月後には110万53,80円

 

と倍倍に増えていきます。

 

(複利の力の凄さや複利の力を利用したトレード手法については、

複利の力を利用したトレード手法やノウハウという記事で紹介しています。)

 

1万円から始めても、1日4pipsづつ利益を出せば、なんと4ヶ月後には100万円に資金を増やすことができます。

 

しっかりと毎日4pipsとることができれば、1,000通貨で1万円の資金から初めて、4ヶ月で100万円を稼ぐことができます。

 

1日4pipsとることそのこと自体が難しいのではないか??と思うかもしれません。

 

たしかになにもトレードルールを持たず、トレードの経験も実績もないうちは1日4pips稼ぐことは難しいです。

 

しかし、しっかりとしたトレードルールと正確な知識と確実な経験を積んでいけば、誰でも1日4pipsとっていくことができるようになります。

 

つまりほとんで誰でも、fxで1000通貨トレードで1万円からスタートして、4ヶ月で100万円稼ぐことが可能なのです。

 

できます

 

当然、訓練の時期や知識のインプットの期間を入れると、もう少し時間がかかるかもしれませんし、個々人の能力や現在の置かれている状況や環境にも左右されます。

 

しかし、誰でも諦めずにコツコツとfxに取り組んでいけば、からなず稼げるようになります。

 

そのためには目標の設定とfxの戦略を持つことが大事になってきます。

 

1万円の資金をまずは10倍の10万円にしてみてください。そうすることによって、1万通貨単位のトレードも可能になります。

 

1万円を10万円まで資金をふやすことができたら、100万円を達成することができます。

 

すこし余裕があるのであれば、10万円から始めてみてもよいかもしれません。

 

10万円を自己資金として入れておいて、4pipsでトレードします。

 

10万円の自己資金なら、100万円に到達するスピードも上がります。

 

しかも1日4pips獲得できるなら、1万円の自己資金の時とそれほどリスクも変わりません。

 

ここまで読んでいただいた方は、fxトレードで、1000通貨単位でトレードしても、100万円を稼ぐことが十分に可能であるということを理解していただけ他と思います。

 

1000通貨単位でトレードしやすい、管理人がオススメするfxの証券会社は、SBI  FXトレードというfxの証券会社がよいです。

 

SBIFXトレードは、なんと自己資金が4円からトレードできます。

 

ただfxはどんな波が来て、いつなにがあるのかわかりません。

 

小額からトレードできるとはいえ、自己資金は多ければ多いほどよいです。

 

自己資金は最低でも口座に10万円ほど用意しておくと、急な相場の変化にも対応できます。

 

Pipsについて複利の力についてなど、fxの基本的な部分についても当サイトでは解説していますので、是非ともご参照ください。

 

fxの1,000通貨単位だと、どれくらいの資金量が必要?

複利の力

そもそも1,000通貨単位で稼ぎを出そうとおもったら、資本金を大量に用意しなければならないんじゃないの?

 

という疑問さえ湧いてくるかもしれませんが、そのようなことはまったくありません。

 

では1,000通貨単位でトレードをして稼ごうとする時に、いくら必要なのか?というと、最低必要証拠金を口座にいれれば十分に稼ぐことができます。

 

では最低必要証拠金はいくらなのか?というと、ドル円だったら4500円前後ですし、ユーロ円だったら5000円前後です。

 

だいたい1万円程度、fxの証券会社の口座にに入れておけば、どの通貨でもトレードすることができるでしょう。

 

1万円だったらどんなサラリーマンの方でも用意できると思いますし、主婦の方や学生の方でさえも用意できる額だと思います。

 

当サイトの管理人的には、一回fxで大損したけれどまたリベンジしてみたい!という方に是非とも1万円からチャレンジしてほしいと思います。

 

ただ自己資金は多ければ多いいほど余裕のあるトレードができます。

 

余裕のある方なら10万円や20万円以上入れておくと、さらに余裕のあるトレードができます。

 

しかも自己資金が多ければ、稼ぐスピードも早くなります。

 

もちろん、1日4pips取るだけなのでリスクも変わりません。

 

余裕のある方なら、少しでも多く自己資金を用意しましょう。

 

では、どうやって1万円で利益をだしていくのか、どうやって1000通貨単位のトレードで100万円稼いでいくのか??という具体的な方法をお伝えします


1,000通貨単位のトレードで利益を出し続けるために

fxで大切なことは、実はトレード全体の利益です。

 

全体の利益を高めていくためには、毎回のfxトレードでどの程度利益をあげていくべきか?を考える必要があります。

 

そして、稼いだお金でどうなりたいのか??ということから、実際にその目標を達成するためには、どういう資金計画で、毎トレードでいくらの利益を上げていくのか??

 

ということまでを細かく決めて、目標を逆算して考えて資金計画を立てていく必要が有ります。

 

たとえば、もし、fxで達成したい目標金額を100万円と設定するのであれば、100万円稼ぐという目標を達成するためには、どういったアプローチをすべきか考える必要があります。

 

1000通貨で100万円稼ぐためには、まず、いつまでにどのペースで、どういったルールでトレードしていくかを、ご自身の環境や資金量に合わせて細かく設定する必要があります。

 

(fxの目標ってどうやってきめるの?という方に、FXの出口戦略とライフプランという記事で、fxで達成したい目標の設定の仕方を紹介しています。)

 

(目標を設定するのとしないのでは、後々、トレードに大きな差が出ますので、是非とも目標は設定してみてください。)

 

それでは実際に、「1000通貨単位で100万円稼ぐモデル図」を作っていきたいと思います。

 

いかに1日4〜6pips稼いでいくのかという具体的な戦略やノウハウについては、fxで儲けたい人のための戦略まとめという記事で紹介しています。

 

あとは、行動をおこしてトレードをコツコツするだけです。

 

fxの1,000通過単位のトレードにおすすめの証券会社はSBI  FXトレード証券です。

 

是非とも、fxで稼ぐことのできる楽しみを味わってみてください。


 

当サイトおすすめのfxプログラムはこちら

ドラゴンストラテジーfxアイキャッチ当サイトおすすめのfx商材は、「ドラゴンストラテジーfx」です。初心者にわかりやすいように、矢印(⇧)やオリジナルメーターでエントリーポイントを教えてくれます。そのエントリーポイントの精度も抜群。 FXトレードで重要な利確ポイントも明確です!当サイトいちおしのfxの商材です。    

当サイトオススメの人気fx情報商材ランキングはこちらです!

当サイトのオススメのfx商材をラインキング形式で紹介しています。 大人気fx情報商材ランキング
サブコンテンツ

このページの先頭へ