よいFXの情報教材(商材)の選び方とは??

FX商材の選び方

FXトレードをする時にどのような商材を買えば、

よりよいFXライフがおくることができるのでしょうか。

 

商材の選び方入門 トレードルールを基準に選ぶ

FXの商材の購入を検討するとき、

おそらく勝率をあげたいとか、儲けたいという気持ちが先行した状態で、

fxの情報商材を探すと思います。

 

ある意味、「勝率を上げるための商材」

「儲けを出すための商材」を探すのは当たり前だと思います。

 

よいFXの情報商材を選ぶということはすなわち、

「トレードルールを買う」ことだと私は考えています。

 

FXで勝率を上げ、儲けを出し続けるためには、

トレードルール作りをまず始めにしなければなりません。

 

トレードルールづくりはFXトレードの基本中の基本であり、

ルールをもたないで、儲けを出し続けているトレーダーは

皆無だと言っても過言ではないでしょう。

 

それほでFXトレードにおいて重要な、トレードルール作りなのですが、

FX初心者の方は面倒臭がって作らないというのが現状です。

 

ルールをもたない初心者の方が、

一瞬にしてすべての資金を失った話を何回も聞いたことがあります。

私も、初心者のときは2、3回経験しました。

ルール

トレードルールをもつということは、FXトレードの基本中の基本で、

稼ぐためには必要不可欠なものです。

 

しかし、トレードルール作といっても、

初心者にとってはどんなルールを作ればいいのか全くわからないものです。

 

勝てるかどうかわからないルールを検証するのもかなり億劫ですし、

自身がないトレードルールは、検証する気にもなれません。

 

特に、fxにかける時間があまり取れないサラリーマンの方などは、

ルールを作っても検証する時間が取れないと思います。

 

作るまでにも時間がかかるのに、

検証するのにもかなりの時間をかけなければならないのが、

FXのトレードルールなのです。

 

ルールを作るのには、投資理論を一通り学び、

チャートの分析手法を理解する必要が有ります。

 

また、テクニカル分析手法やオシレーター系の指標が、

どのような意味を持つのかを理解していなければなりません。

 

FX初心者にとって、

トレードルールを作ることは、

まず最初にぶち当たる壁なのです。

 

その壁を越えられるかどうかで、

FXトレーダーの資格の選別がすでにはじまっているのです。

 

トレードルールの検証とは

トレードルール作りはかなり大変で、

ルール作りの際にやることはたくさんあります。

 

作り上げたルールが本当に利益をもたらすのかどうか、

デモトレードで最低1000回は検証してみる必要が有ります。

 

1000回トレードして、そのルールの勝率と平均利益を計算します。

 

1000回自分の作ったルールでトレードして、

もし損失がでるルールであったら、改善するか、

また作り直さなければなりません。

 

そしてもし改善が見つかったら、

もう一回、また一回とデモ口座でトレードして、

本当に勝てるルールかということを検証していく必要が有ります。

 

ルールを作って検証する作業は

本当に地道で気の遠くなるような作業をしなければなりません。

 

そういった悩みを解決する手段として、

FX商材があります。

 

FXの情報商材とはすなはちトレードルールの販売であり、

すでに検証されたルールを販売しているのです。

 

私はFXを始めた初心者の方や、

時間のないサラリーマンの方などにはまずはFX商材を一つ購入して、

トレードを始めてみることをお勧めしています。

 

商材のルール通りにトレードし、

ルールを守りトレードすることによって、

だんだんとFXに慣れてきます。

 

FXに慣れてくるとだんたんとチャートのクセや曜日のクセなど、

次第に理解できるようになってきます。

 

そうなったらもう初心者の域を抜けたと考えていただいても良いでしょう。

 

初心者からステップアップすると、

どんなルールが勝てるのか、感覚的にわかるようになってきます。

 

また、商材のトレードルールを、

自分のライフスタイルに、

しっくりとくるトレードルールに改善することも可能になります。

 

まず最初は売られているルールを購入し、

FXトレードに慣れてみるのがよいでしょう。

 

良いFX商材とは? 着眼点

FX商材の選び方

fxの情報商材を買うときに、何に着眼すべきでしょうか??

 

まず見なければいけないポイントは、

FX商材の勝率でも、販売者がいくら稼いでいるかでもありません。

 

FX商材を選ぶときに見なければいけないポイントは、

「FXの情報商材の教えているスタイルや手法が、

自分のライフスタイルに合っているかどうか」

ということです。

 

よいFX商材

=自分のライフスタイルにあったトレードスタイルとトレード手法で

自分の好きなルールでトレードできるトレードをさせてくれる教材や商材のこと

です。

 

本当に使えるFXの情報商材とは、

一人一人にとって全く異なるということを、

覚えておいていただきたいです。

 

長くなりましたが、要するに購入しようとするFX商材が、

「自分の経済状況や環境にマッチしているかどうか」

を見極めることが大切です。

 

fx初心者がよくやりがちなFXの情報商材の選び方は、

単純に商材の勝率がよいとか、

一ヶ月で何百万稼ぎましたという宣伝文句のみに煽られて、

購入してしまうといったパターンがあると思います。

 

資金に余裕のある方であれば、

いろいろな商材を購入して、

いろいろなトレードスタイルと手法を検証してみるのもいいかもしれません。

 

上にも述べたように、

まずは一つ、自分のライフスタイルにぴったりマッチした、

トレードルールがよさそうなFXの情報商材を購入して、

FXトレードに慣れることが大事です。

 

当サイトでは、主に初心者のサラリーマンの方が、

隙間時間でできるトレードルールやFXの情報商材を紹介しています。

 

特に、私のおすすめはfxスキャル・パーフェクトシグナルです。

 

私もこの商材を使って飛躍的にFXトレードの精度が上がりましたし、

サラリーマンの生活環境にぴったりとマッチするトレード手法を提唱してくれています。

 

私はこの情報商材に出会ってから、

かなりfxに対しての向き合い方が変わりました。

 

この情報商材を使ってから、

トレードルールの重要性を学び、

商材のルールを学んで実践することにより、

fxトレード自体の知識も経験もかなり増やすことができました。

 

ほかにも、いろいろなfxの情報商材が販売されていますので、

是非とも自分にあった商材を一つみつけて、

FXトレードのレベルを上げてみてください。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ