fxの上達方法は??上級トレーダーになるための近道は!!

人が持つ時間は1日24時間であり、

お金持ちであってもそうでなくてもそれは変わりません。

 

また、どんな立場でもどんな人であっても、

1日は24時間であり、誰であっても変わりはありません。

 

しかし、生まれてから死ぬまでの間に、

お金持ちになる人とそうならない人ががいます。

 

なぜ同じ時間しか与えられていないのに、

お金を持つ人とそうでない人が現れるのでしょうかか。

 

その違いは、「時間の使い方」にあると

以前、当サイトでもご紹介しました。

 

参照:自己投資で時間を買う方法

 

お金を稼ぐ人は、

うまく「時間を買う」ことができていて、

一人でやることのできる範囲を超えた仕事量をこなします。

 

時間を買う方法としては、

以前の記事では2種類の方法があるとお伝えしました。

 

一つ目は、他人やお金に自分の作業や仕事を手伝ってもらって仕事を進めるということと、

 

二つ目は、時間短縮のためのツール

(エクセルやタイピングやクラウドストレージなど)を

うまく使いこなしましょうというご紹介をしました。

 

以前の記事では、

時間短縮スキルを身につけることのメリットや方法をご紹介しました。

 

エクセルやクラウドストレージなどのITツールを使いこなすことや、

タイピングのレベルを上げることにより、仕事の効率を上げることができます。

 

仕事の効率を上げることができると、

仕事をはやく進めた分他の事をすることができます。

 

仕事の効率を上げるだけで時間が増えるので、

仕事を効率的にこなすツールやノウハウを学ぶことを、

「時間を買う」ことの一つとご紹介しました。

 

今回はもう一つの「時間の買い方」である、

「他人をうまく利用する」という方法をご紹介しまよう。

 

他人に働いてもらい時間を買う

他人に働いてもらうために時間を買うやり方の一つには、

例えば、お手伝いさんが良い例です。

 

なにかの仕事を外注さんに任せることであったり、

従業員を雇うことであったりしまますし、

他人の知識を買う(他人の知識に投資する)ことだったりします。

 

また、自分がやるべき仕事を他の人にやってもらったり、

自分が覚えるはずだったものを他人に覚えてもらうことにより、

自分の時間に余裕ができます。

 

自分でやらなくてもよいような作業を人に任せてやってもらうことにより、

自分は本来やるべき作業にとりむことができます。

 

誰でもできる簡単な単純作業を、

外注さんなどにこなしてももらうことによって、

自分しかできない複雑な仕事や作業をこなすことができるようになってきます。

 

たとえば、クリーニングや家事代行サービスなどが良い例です。

もっというと、外食も他人に働いてもらうことの一つの例になります。

 

時間を上手に使う人は、皿洗いや掃除機や洗濯、

さらには、エアコンのクリーニングや換気扇の掃除など、

自分でやらなくても良いことなどを他人の力を借りてやってもらいます。

 

そうすると、

本来自分がやるべき仕事に費やせる時間を増やすことができます。

 

自分がやるべき仕事=お金を稼ぐことのできる仕事

に時間を費やせることができればできるほど、

収入は伸びていきます。

 

他人に手伝ってもらって自分の時間を確保することも、

大切な時間投資の一つなのです。

 

人にお金を払って働いてもらうことは、

まさにお金をはらって自分の作業を進めてもらっているので、

究極の自己投資になります。

 

他人の知識やノウハウを買うことも大切な自己投資

他人に働いてもらうことは

「時間を買うこと」の一つとご紹介しました。

 

他人のノウハウや手法やを買うことも、

そして強力な指導者に教えを請うことも

「時間を買う」行為の一つになります。

 

たとえば、fxのルールを作るときに、

ルールを作ったことのない初心者がいきなりルールをつくるのと、

プロのfxトレーダーがルールをつくるのでは、

全く時間も内容が違うものになります。

 

初心者のうちは、トレードルールを作るときに、

なにを決めて良いのかさえさっぱりわからずに、

適切でないルールを作りあげたりします。

 

そうなると、そのルールが本当に合っているのか、

作りあげた自分自身でさえわからずに、

まったく自身の持てないものになります。

 

作りあげたトレードルールは、

まずは入念に検証しなければなりません。

 

参照:fxで儲けたい人のための戦略その2

 

全くわからないルールを検証すること自体も時間がかかりますし、

ルールを検証した結果、全く使えないルールと判明した場合は、

そのルールに費やした時間が丸々無駄になります。

 

何をやるにもそうなのですが、

独学でなにかを学びなにかを身につけて行くということは、

時間をロスするというリスクを伴います。

 

fxの初心者のうちは、ルールを作ることや、

「トレードルールを作ることの大事さそれ自体」

を学ぶのにも時間がかかります。

 

たいていの場合、ルール作りに失敗して、

ルールを作ることや守ること自体に興味をなくしてしまうことがあります。

 

しかし、他人の知恵(ルール)を買ってしまえば、

ノウハウや進め方などをしっかりと教えてくれます。

 

fx初心者が全くの無学でトレードを始めようとすると、

必ず始めは失敗の方向に向かいます。

 

失敗することは全然構わないことなのですが、

fx初心者のときに失敗して学べることは、

すでに誰かが経験して学んでいることが非常に多いいのです。

 

お金を払ってでも最初の失敗して学ぶことを事前に知り、

回避することができれば、

その分はやく次に進むことができるようになります。

 

そのために、

「他人の知識やノウハウを買う」

ということが極めて重要になってきます。

 

fx初心者が犯しがちな失敗をなるべくせずに、

最短で成功の階段までたどり着くことができるということも、

最強の時短の方法でもあり、最強の時間への投資、自分への投資でもあるのです。

 

どこで他人の時間は売っているのか??

では、一体どこで他人の時間を買ったらいいのか?

という疑問が持ち上がります。

 

「他人の時間セール!!」

といった、直接的なマーケットが存在するわけではありません。

 

fxのルール作りに関して言うと、

fxのルール作りのための「他人の時間マーケット」は、

情報商材やdvd商材であると考えています。

 

fxの情報商材は、

他人の知識やfxトレードに費やした、

「時間」を購入することにほかなりません。

 

情報商材の中には、

とてつもないほど使えないものが多くあります。

 

一方で、

素晴らしい情報商材も中にはあります。

 

素晴らしい情報商材に出会う事ができれば、

人生を変えるような体験ができるものも数多くあります。

 

確かに情報を買う事は、

商材を買うまで中身が見えないので、

怖い面もたくさんあるのは私も知っています。

 

しかしながら、情報商材を販売している人の中には、

本当に良心的に情報を販売している方もいらっしゃいます。

 

このサイトをご覧いただいている方には、

是非とも素晴らしい情報商材に出会っていただけたらと考え、

記事を書いています。

 

fxのトレードルールを作る事に関しては、

情報商材を購入して、はやくfxトレードに慣れてしまうことが、

次のステージに行くためには最短の道だと信じています。

 

当サイトでは、ランキング形式や、

ここの商材のレビューという形で本物の情報商材を紹介していますので、

是非ともご参照いただきたいと思います。

 

良い教材の選びかた

や、

人気商材ランキング

で少尉会している商材は、実際に使ってみて検証済みです。

 

オススメしている商材は必ず、

あなたのfxトレードのステップアップにつながる商材ばかりですので、

手にとって学んでみて、実際に使ってみていただきたいと思います。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ