バイナリーオプションとは?fxとどっちが稼げるのか!

バイナリーオプションとは、FX取引(外国為替証拠金取引)の一種です。

数分~数十分後の為替の動きを予想して利益を狙う取引の事を言います。

為替が数分~数十分後に円安になるのか円高になるのかの二者択一を予想する取引の事を言います。

金額は500円程度から出来る投資です。

口座開設数が2017年12月のデータですが400万口座を超えている非常に注目を集めている

投資手法になります。

取引が非常に単純で少額から始められる気軽に出来る取引です。

誰にでも簡単に始められるバイナリーについてまとめていきたいと思います。

 

バイナリーって稼げるの?

誰しも疑問に思い、興味があるところだと思います。

結論は、「バイナリーはしっかり勉強して戦略的に投資すれば稼げる!」です。

一見、数分後、数十分後の為替の動きを予想して投資するなんてただの賭けじゃないかと思われる

方も多いと思います。

 

バイナリー投資を始めるにあたって不安なことは

・バイナリーってただの投機(賭け事)じゃないの?

・数分後の為替を予想するなんて不可能じゃないの?

・当たる可能性は50%でしょ?そんなに儲からないと思う…

などがあげられるかと思います。

確かになんの戦略も知識もなければバイナリーはただの賭け事で確率は50%でそんなに儲からないものです。

しかし現在の銀行の預金金利は0.001%しか付きません。

一年間銀行に1億円預けても1,000円にしかなりません。

これでは消費税が、もし8%から10%になったら物価上昇にもついていけない金利です。

自分の資産を守るためにも経済や金融に詳しくなってバイナリーでしっかり利益を出せるようになりましょう!

知識をつけて戦略的に投資すれば、5万円程度の資金でも毎月10万円程度はコンスタントに稼げるようになります。

次の章でバイナリーの勝ち方について説明します。

 

バイナリー投資の勝ち方

バイナリーはいつでも出来る取引です。

しかし単純に自分の時間があるタイミングでバイナリー投資をしても勝率は5割もいかないでしょう。

というのも為替はほとんどの時間帯が横ばいであることが多くほとんど動かないことが大半です。

(意外と皆さんこのことを知りません。)

このような横ばいの状態で数分後の為替をあてるのはタイムマシンがないと不可能です。

プロでも6割以上勝つ人はいないと思います。

これを読んでいる経済に詳しい方の中には「え、為替って1日で結構うごいているじゃん。」と思われた方もいると思います。

実は一日数回大きく為替が動くタイミングがあるので結果的に為替は大きく動いているように見えるのです。

しかし実態は一日数回のイベントがあるから大きく動いたように見えるだけであってほとんどの時間帯は動きません。

為替が大きく動くタイミングのほうが数分後の為替の動きを予想しやすくなります。

それはそうですよね。

ずっと動かない時よりも流れが出来た時のほうが動きは予想しやすいものです。

これは投資に限らずすべての事に当てはまると思います。

バイナリーでの勝ち方は大きく為替が動く時に投資をすることなのです。

では一日の中で数回あるイベントとはなんなのでしょうか?

 

経済指標の発表のタイミング

これは誰にでもわかるタイミングで発表されるものです。

そもそも「経済指標」って何かというと、各国が発表するその国の経済の安定性や成長を示すもののことを言います。

わかりやすく言うと失業率とかどのくらいの人が新しく職につけたかとか失業保険の申請数はどの

くらいだったのだろうかというものです。

バイナリーの取引ではこの経済指標はとっても重要です。

というのも主要な経済指標が発表された直後から為替は大きく動きます。

大きく動くということはそれだけ為替の動きを予想しやすくなります。

バイナリーで勝つ秘訣は「経済指標」を使った取引であると思います。

次の章で「経済指標」を使ったバイナリー取引の秘訣について説明します。

 

• 要人の発言

一番わかりやすいのはアメリカのトランプ大統領のTwitterです。

最近アメリカと中国の貿易戦争がニュースで話題になっていますが、トランプ大統領がTwitterで

「中国に関税をかける」とツイートした瞬間に為替は大きく動きます。

このように要人の発言で為替は大きく動きます。

さらにアメリカの中央銀行のFRB(連邦準備制度理事会)の議長の記者会見なども為替を動かす要

因になります。

このタイミングでバイナリーをやれれば勝率は大きく上がります。

しかし政府関係者でもない限りいつ要人の不定期の発言がリリースされるかはわかりません。

要人発言を狙ったバイナリー取引は一般の人にはまず不可能です。

 

予期できぬ災害

例えば、2011年3月11日東日本大震災がありました。その直後から為替は大幅に円高になってい

ます。倫理観とは別にして事前に災害がわかればバイナリー取引で大きく利益を出すことは出来る

と思います。(倫理的には最悪ですが…)しかし事前に災害を予想することなど不可能なので災害

を狙ってのバイナリー取引も不可能だと思います。(そもそも気分が非常に悪いです。)

 

「バイナリーの秘訣」

先ほどの章でバイナリーの投資するタイミングについて説明しました。

投資するタイミングとして一番わかりやすい「経済指標」を使ったバイナリーについて説明します。

アメリカでいうと「雇用統計」「失業保険申請件数」「政策金利」の発表など様々な指標が発表されます。

経済指標はいつ発表されるかが事前にわかっています。

例えばアメリカの雇用統計は日本時間の毎月第一金曜日の夜9:30(夏)になります。

(冬は10:30になります。)このように事前に発表されている情報なので誰でも調べることが出来ます。

インターネットで「経済指標」と調べれば簡単に出てきます。

主要な経済指標が発表された直後は為替の一方向に大きく動くことが多いです。

発表前は数時間10銭のレンジ相場(その間を行ったり来たりすること。)であってもが発表された瞬間に50銭から1円動くこともざらです。

大きな流れが出来るのでこのタイミングで投資することをおすすめします。

流れがないとただの賭けになりますが流れがあればその流れに乗っていくだけなので勝率も上がります。

特に主要経済指標については証券会社や銀行のアナリストたちの多くが予想しているので分析もしやすいです。

もちろんこの方法で100%勝てるかというとそんなことはないですが勝率を高めることは出来ます。

バイナリー取引において勝率を高めることは何よりも大切なことなので是非経済指標を使ったバイナリー投資を始めてみてください。

この投資方法を始めると経済全般に興味が出てきます。

自分のお金をやっているので当然ですね。

経済全般に興味が出てくればおのずと集まる情報も多くなってくるかと思います。

またこの経済指標ですが、アメリカは日本時間の夜に発表されるものが多くて、ヨーロッパは日本時間の夕方、オーストラリアやニュージーランドなどのオセアニアは日本時間の朝方とどの時間にもなにかしらの経済指標は発表されています。

今の時代ライフサイクルもまちまちでしょうからどの方にも利用しやすいことも特徴です。

まずは経済指標に注目して投資して経済・金融に詳しくなってからチャートのテクニカル分析などの高度な投資方法に進んでもいいかと思います。

今の世の中銀行に預かってもらうだけではお金は増えません。

しっかり自分自身で勉強し投資をしてお金を増やしていく自己防衛の時代です。

まずは気軽に始められるバイナリー投資からは始めて経済に詳しくなっていきましょう。

「これを知らなきゃ勝てないよね」FXで稼ぐために大切なことをお伝えします!

Line@では、あなたが金融で成功するために必要な情報をお伝えします。
 
fxで成功するために押さえておきたいことをおつたえします。
 
友だち追加
※友達追加して質問くださいね!  
どしどしお問い合わせをお待ちしています。
 
 

【殿堂入り】バイナリーオプション:「忍-Shinobi-システム」

「忍-Shinobi-システム」のヘッダー 当サイトが自信をもってお勧めする、勝率が85%以上と非常に高いシグナルトレードシステムです。バイナリートレードのシステムです。エントリーポイントの精度も抜群のバイナリーオプションのシステムです。 3万円から初めても、1ヶ月で20万円以上勝利できます。初心者でも簡単に安心して使えます。エントリーポイントの精度も抜群。設定や使い方も詳しい動画やサポートがあるので、誰でも問題なく使用できます。       

当サイトオススメの人気fx情報商材ランキングはこちらです!

当サイトのオススメのfx商材をラインキング形式で紹介しています。 大人気fx情報商材ランキング    
サブコンテンツ

このページの先頭へ