スワップポイントを貯めてコツコツ稼ぐ方法【FX】

FXの醍醐味はなんといっても

為替差益を狙うことです。

 

為替差益以外にも、通貨間の金利差を利用した

スワップポイントというものがあります。

 

スワップポイントを貯めて金利を稼ぐ稼ぎ方があったら、

知りたいと思いますか??

 

私が実践している、

スワップポイントを貯めて、

コツコツ金利を稼ぐうまい方法をご紹介します。

 

スワップポイントをうまく貯める方法

 

FXでスワップポイントを貯めるときに、

なんらかの通貨でトレードをしなければいけません。

 

そんなときにおこるのが、

 

「スワップポイントを貯めたいと思ったのですが、

為替が動いてスワップポイントを貯めた分以上の損失を出してしまった!!」

 

という事態がおこると思います。

 

しかし、為替損失によって

コツコツ貯めたスワップポイントを

飛ばさない為の方法があるのです。

 

コツコツ貯めたスワップポイントを

飛ばさない為の技とは、

為替の変動をゼロにできるような組み合わせの通貨を

2ペア選んで買う。

ということです。

 

どういうことかというと、

通貨にはそれぞれ値動きに特徴があり、

同じような動き方をする通貨と、

全く逆の動きをする通貨があります。

 

そのことを相関関係通貨、

逆相関関係通貨と言ったりします。

 

たとえば、こちらの記事を読んでもらえばわかるのですが、

円ドルと円香港ドルのチャートの動きかたが、

ほとんど同じ動きをしています。

 

それとは逆に、

一方の通貨が上がったときに、

もう一方の通貨が下がるような通貨の組み合わせがあります。

 

それを逆相関関係通貨と言います。

 

その、逆相関関係通貨を組み合わせて2ペア買うことによって、

為替損失によるスワップポイント損失のリスクヘッジができ、

スワップポイントをコツコツ貯めることができるのです。

 

逆相関関係通貨を2ペア買っておくと、

一方の通貨で損失が出ていても、

もう一方の通貨で利益が出ます。

 

そして二つの通貨をずっと持ち続けることによって、

損失と利益が相殺されながら

スワップポイントだけ貯まっていくという方法があるのです。

 

スワップポイントだけ貯める方法は

一般的にあまりお勧めされていませんが、

こういう技を使うことによって、

スワップポイントを賢く貯めて

お金を稼ぐことができるのです。

 

通貨同士の相関関係を分析して、

これだ!とおもった通貨で

効率よくスワップポイントを貯めてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ