fxの負けないルールとは?既製品のトレードルールを使いこなす?

デモトレード

fxのトレードルールを作る時、負けないトレードルールを作り出せばfxトレードで負けることはなくなります。

 

ただ、「負けないトレードルール」は、どんなトレードルールなのでしょうか?

fxで負けないトレードルールは、ずばり「スキャルピング×押し目買い」です。

 

スキャルピングは、主に1分足か5分足を使用します。短時間でトレードするので、忙しいサラリーマンでも隙間時間を使ってトレードすることができます

 

そしてなんといっても、スキャルピングはテクニカル通りに動きやすいので、一回トレードルールを作ってしまえば、テクニカル通りにトレードするだけで利益が出るのです。

 

スキャルピングに関するトレードルールについては、fxスキャル・パーフェクトシグナルというfx商材には、fxで負けないトレードルールが公開されています。

 

fxの負けないトレードルールは、既製のトレードルールをまずは使おう

ルール

スキャルピング×押し目買いについては、超基本的なことなので解説を省きます。スキャルピング×押し目買いについてわからない方は、こちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてください。

 

fxのルールを作るのにはかなりの時間がかかります。なぜかというと、fxのトレードルールを作る時は徹底的な検証を必要とするからです。

 

トレードルールの有効性を確認するために、何百回ものデモトレードの検証をしたり、トレード手法の有効性を調査しなければなりません

 

fxの初心者がオーダーメイドで自前のルールをつくることは、かなりの時間の労力を消費するだけです。

 

トレードに関してまったく勝ち方を知らないfx初心者がルールを作ることは、言い換えれば大工の腕が全くない人が家を建てるようなものです。

 

どのようなテクニカル指標がどのような時に有効か、どの時間にどの通貨がどういった動きをするのかを把握していなければ、ルールを作るのは大変難しいものになるでしょう。

 

さらにそのルールの検証や実践が中途半端に終わってしまうのであれば、もうほとんどトレードに関して得られるものはないでしょう。

 

膨大な時間と労力をかけて検証したのに得られるものがないとなると、非常に時間のロスであると言わざるを得ません。

 

そこでfx初心者やルールを新たに見直したい方が取るべき方法としては、他人のfxトレードルールを使うということがあります。

 

他人のルールでも平均以上の勝率を出せるルールがあります。そのルールで検証してトレードし続けることによて、トレードに「慣れる」ことができます。

 

ただ、fxで稼いでいる人が、そんなに容易く自分のトレードルールをおしえたりはしません。そこで既製品の他人のルールを使う方法として、「他人のトレードルールを購入する」という方法があります。

 

fx初心者の方はまず、他の人のルールを購入してトレードしてみてください。負けないfxのトレードルールを探している場合は、オススメというよりもむしろfx初心者の方は、他人のルールを購入してトレードを始めることが必須です。

 

既製の負けないfxのトレードルールを使うべき

人口知能

では、どこでfxのトレードルールを手に入れるのが最適なのか??という疑問が起こると思います。

 

他人のトレードルールを購入する方法として最良の方法は、しっかりとした内容のfxの情報商材を買うことです。

 

情報商材は確かに詐欺商材も多く存在します。買ってみたけどPDF一枚で終わるような商材も中にはあります。しかし数多くある情報商材の中には、しっかりとユーザーのことを考えた、良心的なものも数多くあります。

 

fxのしっかりとした中身のある情報商材を使うことのメリットは、ルールを自分で作り上げる時間を短縮できることにあります。

 

スーツにたとえると、fx初心者が自分でルールを作り上げることは、子供がオーダーメイドスーツを購入することに似ています。

 

子供はすぐにサイズが合わなくなりますし、オーダーメイドのスーツを購入することはあまり得策ではありません。

 

一方で、情報商材の提供しているルールを使うことは、レディーメイド(既製品)のスーツを買うことに似ています。

 

レディーメイドのスーツは、日本人の平均的な体型に合わせて作ってあるスーツです。レディーメイド(既製品)のfxのトレードルールは、ほとんど誰にでも使えるように考えられて作られています。

 

オーダーメイドのスーツもレディーメイド(既製品)のスーツもどちらにも長短あるように、トレードルールを自前で作ることにも他人のルールを使うことにも、どちらにでも長所と短所があります。

 

オーダーメイドのスーツは、確かに自分の体型にぴったりの型で非常に着やすく、また素材も高級でスーツ好きにはたまらない一品になります。

 

しかし、スーツを着たことのない子供が、いきなりオーダーメイドの高いスーツをきたところで、オーダーメイド特有のよさがわかるでしょうか

 

スーツを着たことのない子供にとって、オーダーメイドでもレディーメイド(既製品)でも特別な違いを感じることは不可能だと思います。

 

大人になって、レディーメイドのスーツに慣れて毎日スーツを着てはじめて、オーダーメイドの動きやすさ、質のよさがわかります

 

レディーメイドのスーツを着さえも着たことがない子供にとって、オーダーメイドのスーツを着せることはあまり得策ではありません。

 

オーダーメイドのスーツを着るのは、大人になって余裕ができてからでもいいのです。

 

fxトレードでも同じことが言えます。fxに慣れていないfx初心者は、まずは既製品のトレードルールを使ってfxトレードに慣れましょう。

 

fx初心者のうちから自分でトレードルールを作ることは、かなり時間がかかる上に、そもそもそのルールが本当に稼げるのか?という疑問すら残ります。

 

(自信のあるトレードルールを作るには、検証に次ぐ検証が必要になります。自信のあるトレードルールの作り方で解説していますので、興味がある方はご覧下さい。)

 

自分のトレードルールに自信がない状態でトレードをすると、必ずそのルールを破ります。まずは、既製品のトレードルールを使用しましょう。

 

fxで特注のトレードルールを使うのは、fxに慣れてから

トレードルールを制するものは、fxを制する

オーダーメイドのfxルールを作るのは、既製品(レディーメイド)のfxルールでfxに慣れてからでも遅くありません。

 

既製品(レディーメイド)のルールに慣れてからでないと、特注品(オーダーメイド)のルールを作ることは難しいです。

 

あなたにあったテクニカル指標を組み合わせ、かつあなたにあったトレード時間でトレードする。それはまさに自分だけの特注品のルールになります。

 

fxトレードはスーツと違って、既製品(レディーメイド)のルールをいじれば、自分オリジナルのトレードルール(特注品のトレードルール)を作ることができます。

 

さらに、レディーメイドとレディーメイドのルールを組み合わせ、自分オリジナルのオーダーメイドのルールを作ることさえ可能なのです。

 

ただ、既製のルールを掛け合わせて特注品のルールを作るためには、かなり熟練度をあげてから作ることをお勧めします。

 

まずは「最良のレディーメイドのトレードルール」を手に入れてみてください。

 

「fxのトレードルールを作る」という非常に時間のかかる作業を省略することができます。

 

まとめ

サラリーマンにとって、fxにとれる時間は限られています。サラリーマンにかかわらず、どんな人にとっても時間は大事なものです。

 

時間は命と同じく大事なものなので、なるべくならば無駄な時間を省いていきたいというのが、誰にとってもの本音だと思います。

 

トレードルールにお金を払うことに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、fxのトレードルールに対してお金を「投資」することも、お金の奴隷から解放されるための立派な「自己投資」なのです。

 

自分や時間に投資できる者のみがお金の奴隷から解放されることができます。それは歴史上の人物たちをみても明らかなことです。

 

サラリーマンや専業主婦、fxをはじめたばかりの初心者の方にとって、最良のfxの情報商材はfxスキャル・パーフェクトシグナルです。この商材の何がよいのかというと、fxを体系的に学ぶことがきるという点です。

 

「レディーメイドのトレードルールを手に入れるとは、こういうことなのか!!」という感動と喜びを、一気に味わうことのできる商材になっています。

 

是非ともfxスキャル・パーフェクトシグナル(SPS)を使ってみて、fxトレードになれてください。

 

時間のない隙間時間でもできるように設計されています。私もこの商材でfxの多くを学ぶことができましたので、きっとご満足いただけるとおもます。

 

fxで稼ぐことができる喜びを是非とも味わってみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ