FXの上達の方法教えます

FXを初めたけど何から始めていいかわからないという、

初心者の方は多いいと思います。

 

私も、FXを始めた時は教えてくれる先生や周りにFXをしている人が誰もいなかったので

全て手探りの暗中模索の状態でした。

 

FXトレードを上達して、勝って儲けたいと思う方は

すでに上級トレーダーへの道の第一歩を踏み出しています。

 

なぜなら、大半の初心者FXトレーダーは

FXとは腕が上達するものではなく、

ギャンブル的な感覚を養っていくものだと考えているからです。

 

初心者のうちはなかなかトレードで勝つことができず、

資金を増やせない状態が続くかと思います。

 

しかし、そこを我慢して学びと実践を繰り返していくと、

ある時道が開けたようになる感覚を味わうことができます。

 

初心者のトレーダーさんが道を踏み外すことがなく、

効率的に上達して、上級者へのステップを踏めるように私の経験をシェアしたいとおもいます。

 

FXトレードの上手な上達の仕方

 

FXを始めて上達を目指す時に、

最初に本かネットで情報を収集すると思います。

 

私としてはFXの腕の上達の方法としてまずは、

基本的なことが書かれている入門書を1冊購入することをお勧めします。

 

まだFX証券会社の口座を開いていない初心者の方は、

口座の開き方から、トレードの仕方やエントリーやエグジットなどの用語の説明などを

一通り読まれることをお勧めします。

 

 

読み進めていくとテクニカル分析や、

やってはいけないことやトレード手法の紹介などが出てくると思います。

 

私もそうでしたが全くの初心者の時は、

理解しているようで理解できていないという状態になると思います。

 

最初のうちは、すべてを理解できなくても大丈夫だと思います。

FXは水泳や野球などのスポーツに似ていて、

体で覚えなければいけない部分がかなりあります。

 

トレードの実践を繰り返し繰り返して、

FXの腕が上達していくのです。

 

入門書を一通り読んだら、

自分のトレードルールを決めましょう。

 

トレードルールは本当になんでもいいのですが、

楽しんでできるトレードルールを決めましょう。

 

あまりストイックに、

「一日10時間以上パソコンに張り付いている!」

といったルールや、

ギャンブル的なトレードをするようなルールは避けましょう。

 

トレードルールには、

・トレードする時間帯

・トレードスタイル

・トレード手法

の3つを決めれば大丈夫でしょう。

 

損切りと利確のポイントも忘れずにトレード手法のルールの中にいれましょう。

 

トレードルールをきめたら、

いよいよ実践ですが、本当のお金をつかってトレードする前に、

デモ口座でデモトレードをしましょう。

 

デモ口座での徹底的な訓練が、

FXの上達の方法として最善の方法なのです。

 

デモ口座でトレードする理由は、

・トレードに慣れること、

・ルールを検証して、ルールに自信をもつこと

があります。

 

ルールを検証する時は、

勝率と平均利益(一回のトレードでいくら儲かっているのか)の数字をだして、

そのルールを使ってトレードしていくと勝つことができるのかどうかを検証してください。

 

トレードに慣れるためには、何回も何回もデモ口座でトレードすることをお勧めします。

ルールの検証には、1000回以上トレードして検証しなければならないと主張するトレーダーさんもいます。

 

デモ口座でトレードしていく中で、

投資理論も体で覚えていきましょう。

 

学んでから実践を重ねると、

最初に読んだ時に理解できなかったことが理解できるようになります。

 

本をよむ

実践する

本をよむ

実践する

 

この繰り返しを行うことで、

テクニカル分析やファンダメンタルズ分析をからだで覚えることができます。

 

私のサイトでは、初心者のサラリーマンが

どうしたらスキマ時間をつかってFXで儲けられるかという記事を多数紹介しています。

 

おすすめのFX教材はこちら

 

サラリーマンの方だけではなく、

ほとんどすべてのトレーダーさんに有益な情報を共有していますので、

よろしければご参照ください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ