FXでサラリーマンが月に100万円稼ぐ方法とは?

FXでサラリーマンが月100万円稼ぐ方法をお伝えします。あなたは、一発ドカン!と、月に100万円稼ぎたいですか?

 

それとも、徐々に儲けを増やしていって、ある一定の期間に100万円達成できている期間があって、さらに増やせればいいのでしょうか?まずはそこを整理しましょう。

 

毎月安定して月100万円稼ぐ方法と、徐々に儲けの額をあげていく方法と、取るべき戦略が全く変わってきます。頭が整理できたところで、サラリーマンがfxで月に100万円稼ぐ方法をご紹介していきます。

 

サラリーマンがFXで月100万円稼ぐ方法

ルーティンワークを繰り返す

それでは毎月100万円を安定的にFXで稼ぐ方法をご紹介しましょう。毎月100万円を安定的にとるには、種金を多く持つことが大切になります。

 

種金が5万円なのであれば、毎月FXで10pipsづつ利益を取ると、毎月1,000円づつ儲けを得ることができます。

 

10pipsくらいであれば、パソコン画面に張り付いている必要もなく、帰宅後に無理なくさらっと取ることができるでしょう。

 

一ヶ月に10pipsだけ稼ぐ長期投資の方法をとるには、種金をざっと6,000万円用意してください。

 

計算は、1pips=1,000円の1,000倍が100万円ですので、種金の5万円の1,000倍の6,000万円を用意するということになります。

 

もし、6,000万円用意できるのであれば、月に1回か2回、1,000lotで取引して、10pipsづつ取っていくだけでいいので、簡単に無理なく月100万円稼げてしまいます。

 

そもそも、6,000万用意できるのであれば、fxトレードよりももっと他の投資をした方が良いかもしれませんが。

たとえば、6000万円の自己資金だと、ニュージーランドの国債などに投資し、5年ものの国債なら毎年3パーセント程の利息がつきます。

 

6000万円の3パーセントだと、180万円の利息が毎年自動的にもらえるので、15万円のお金が毎月自動的に入ってきます。

 

100万円には届きませんが、15万円が自動ではいってくるのであれば、かなり美味しい投資です。

 

話をもどしますと、種金を多く持っていれば、月100万円づつ稼いで引き出して使っても、また次の月に100万円稼ぐことができます。

 

種金さえあれば、毎月引き出しても、サラリーマンの方でも永続的にFXで月に100万円稼ぐことができるので、この戦略はおすすめです。

 

ですが、サラリーマンの方で、6,000万円の種金をもっている方は珍しいです。fxを始める方で、初期投資額があまりない方にとっては、今からお伝えする別の戦略をおすすめします。

 

自己資金があまりないサラリーマンがFXで月100万稼ぐ方法

複利の力

自己資金があまりない場合、利息で利益を得るには非常に効率が悪いです。初期投資資金があまりない場合は、地道にコツコツと短期的な利益を積み重ねていくべきです。

 

サラリーマンがFXで月100万円稼ぐとなると、戦略的に稼がなければなりません。FXで戦略的に月100万円稼ぐには、複利の力を利用すべきです。

 

複利の力を利用する場合、月100万円は通過点にすぎません。

 

通過点というよりも、自己資金が増えて行く過程で、月に100万円稼げる月があると理解していただければと思います。複利で回すと、倍々ゲームで増やしていくことができます。FXに限らず、投資の醍醐味であります。

 

複利に関してご存知ない方は、複利の力という記事をご参照ください。複利で稼ぐ戦略をたてれば、自己資金もそれほど多く準備しなくても大丈夫です。

 

FX投資を始める際に、10万円程度の自己資金があれば大丈夫です。10万円程度であれば、普通のサラリーマンの方でも、十分に貯めることができると思います。

 

よく言われていることですが、10万円であっても、生活に必要な資金でfxトレードはしない方がよいです。

 

というのも、生活がかかっていると一喜一憂しやすく、マインドが崩れる原因になるからです。生活費とは別に、10万円の資金を用意しましょう。

 

サラリーマンが100万円稼ぐ複利での運用の仕方

それでは複利を回して月100万円稼ぐ方法をご紹介しましょう。たとえば、自己資金を5万円から初めて、FXで毎日10pips利益を出していきます。

 

そうすると、1年後には345万円まで増えます。なんと8ヶ月後には月収100万円以上達成できていることになるのです。

 

毎日10pipsの利益をFXトレードから得る技術を得るだけで、こんなにも大金を手にする機会があるのです。

 

複利で回すことができるのであれば、1,000通貨単位でトレードを始めても、100万円を稼ぎ出すことができます。

 

実は、1,000通貨単位でのトレードも、1万通貨単位でのトレードも、複利で回すための回し方は同じなのです。

(詳しくは、fxの1,000通貨単位で100万円稼ぐ方法という記事で詳しく解説しています。)

 

まとめ

毎日10pipsを安定して稼ぐ技術を身に付けるだけで、8ヶ月後には月100万円を達成することができるようになるのです。

 

利率で計算してしますと、とんでもない数字になるので弱気になるかもしれません。

 

しかし、一日10pipsだけとればいいのです。ドル円でしたら、10銭の値動き分だけ利益を獲得すればいいのです。

 

自己資金がふえたら、lot数をふやします。lot数が増えると、10pipsの値動きでも大きな金額が動きます。

 

しかし本質は、10銭分の利益獲得だけなので、それほど難しくないです。

 

ただ、1日10pips取ること自体がめちゃくちゃ大変なんだよ!という声が聞こえてきそうです。1日に10pipsは難しいようであるコツを身につければそれほど難しくはないです。

 

1日10pipsを稼ぐためのコツは、【知らないと損をする】fxで稼ぎ続けたい人のための戦略という記事で紹介しています。

 

この記事には、サラリーマンの方のために、どのように10pips取っていくか、いかにしてサラリーマンが月に100万円稼ぐか?という方法やヒントを、ぎっしりと惜しみなく詰め込んであります。

 

是非ともご参考になり、FXで勝つトレーダーになるための考え方を身につけていただきければと思います。毎日10pips取れた時の、FXの威力を体感していただければと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ