サラリーマンを救うトレードスタイル「スキャルピング」に注目!?

1000通貨単位で100万円稼ぐ方法

私のおすすめのトレードルールは、スキャルピング×トレンドフォローです。

サラリーマンがスキャルピングをするべき理由と、サラリーマンにスキャルピングをオススメする理由をお伝えします。

 

忙しいサラリーマンほどスキャルピングをするべき

現在、スキャルピング×トレンドフォローが、最強のトレード手法で、サラリーマンの生活リズムや資金量にピッタリとはまっています。

 

本業中にポジションを持っている必要がなく、必要な時にサクッとトレードできてしまうことが売りです。

 

そしてトレンドに従うトレンドフォローなので、ダマシをほとんど考慮することなくトレードできます。

 

私の性格上、長々とポジションを持っていることはあまり好きではないですし、サラリーマンの本業中にポジションを気にしていたくないというのが本音です。

 

ですので、デイトレードやスイングトレードといったトレードスタイルは、個人的にはあまりおすすめできません。(サラリーマンなど、本業に時間を取られる方には)

 

スキャルピングがおすすめできるところは、パソコンに張り付いてトレードできる時間がある時は、張り付いていられるということです。

 

スマホでさらっとトレードできるし、長時間トレードに集中したい時も長時間トレードしていらるので、トレード時間を自由にコントロールすることができます。

 

一回のトレードに掛ける時間が非常に少ないので、通勤時間や休憩時間などにスマホを使ってトレードできますし、退勤後に集中してパソコンに向かってトレードできます。

自信

非常にフレキシブルにトレードできることが非常に素晴らしいのです。

 

まとまった時間のとれないサラリーマンの方や、プロのトレーダーに比べて資金力のない方にもむいているので、スキャルピングはおすすめできるのです。

 

スキャルピングトレードってなんだという方にスキャルピングとは何かを説明しながら、スキャルピングのメリットなどを解説したいと思います。

 

スキャルピングは初心者でもできるの?

スキャルピングとは、超短期トレードのことです。

 

よく、FXの雑誌や本などをみるとプロのトレーダーさんがインタビューされています。

 

パソコンの画面を10個くらいつなげて、「一分間に100回以上トレードします。」などとインタビューに答えていることがあるので見たこともある方もいるかもしれません。

 

そのようなインタビュー記事をみると、スキャルピングは特別な人のためのトレードスタイルだというイメージがついてしますかもしれません。

 

また、本などをよむと、中長期トレードをおすすめしていて、短期トレードは危険だからやめておけという記事もよく目にします。

 

スキャルピングというと、専用のシステムが必要で、一般のサラリーマンには無理だというイメージをもっている方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、スキャルピングの手法にも様々あり、1分間に100回トレードする手法もあれば、10分くらいの期間で1回トレードするスタイルのこともスキャルピングと呼びます。

 

決して初心者におすすめできないトレードスタイルなどではありません。

 

むしろ、正確な知識とルールさえもっていれば、これほどフレキシブルにトレードでき時間の制約がないトレードスタイルは、スイングトレードやデイトレードではできないのではないです。

 

 

サラリーマンは中長期トレードがオススメってきいたけど。。?

スイングトレードやデイトレードは、エントリーからエグジットまでの時間が長いので、一回のトレードで大きくボラティリティーをとっていくトレードルールになりがちです。

 

例えば、2、3日かけて、10pipsしか稼げないトレード手法をとってしまうと、小資本から始めると資金を増やすのに何年もかかる計算になります。

 

また、2、3日かけてトレードしたトレードがマイナスで終わる可能性もあります。

 

ですので、人間の心理的に2、3日以上かけるのであれば、多めに利益を取っていきたいという感情が芽生えるのはごく自然なことです。

 

FXトレードでは、リターンを求める量と、同じ量のリスクがあります。大きく利益を取ろうとすると、同じように大きく負けてします可能性があります。

 

大きく儲けようとするとその分だけ大きく損する可能性があり、実際損した時に取り返すのは非常に骨の折れる作業に感じられるはずです。

 

2、3日かけて大きく負けてしまうと、メンタルがやられてしまい、すぐにルールを崩すといった不都合が出てきます。

 

今すぐに結果が欲しいサラリーマンは中長期のトレードをするべきではありません。

 

 

スキャルピングにはチャンスがたくさんある。

スキャルピングでは一回のトレードでの利益を最小限に抑えても、エントリーチャンスが山ほどあります。

 

資金が増えていくのがデイトレードやスイングトレードに比べてはやいので、初心者の方も資金がふえていく面白みを感じることができます。

 

資金がふえていく面白みを感じることができると、より一層FXトレードが楽しくなります。その点において、デイトレードやスイングトレードよりも楽しくトレードできると思います。

 

スキャルピングは、資金力も少なくて済むので小資本からできる

また、スキャルピングは初心者の資金力のない方にもおすすめできます。

 

一回のトレードの利確幅と損切り幅を、最小限に抑えることによって、少ない資金力でもフレキシブルにトレードできます。

 

FXでは、複利の力で資金を増やしていくことをおすすめしているので、利益を積み重ねていくことが大事になります。

 

少ない資金から始めても、複利の力を利用することによって、一年後には何百倍の資金量にすることができるのが、FXトレードです。

 

複利力の凄さ解説していますので、複利の力の凄さをご覧ください。複利で回すことがいかに魅力的で、資金が爆発的に増える理論を解説しております。

 

そして複利の力が最大限効果を発するのが、スキャルピングトレードなのです。

 

サラリーマンで時間の制約が多く、しかも初心者や、中級者だけど資金があまりない方は、スキャルピングで利益を出していきましょう。

 

もちろん、スキャルピングトレードと同様に、スイングトレードやデイトレードにも長所があります。

 

スイングトレードやデイトレードが自分には合っているな。と感じるサラリーマンの方もいらっしゃると思います。

 

自分にあったトレードルールでトレードするのが一番です。FXをする目的は最終的には利益を積み重ねて、資金を増やすことですから。

 

自分の目標を決め、その目標に到達するのには、どのトレードスタイルが一番自分に向いているのか?を考えてみましょう。

 

スキャルピングでは、トレードルールを作ることが必須です。トレードルールの作り方をこちらの記事で解説していますので、ご参照ください。

 

当サイトおすすめのfxの情報商材はこちら

当サイトおすすめのfx商材は、『fxスキャル・パーフェクトシグナル(SPS)』です。トレードルール作りは初心者には難しいですが、この商材では、すでにトレードルールが用意されています。SPSなら、忙しいサラリーマンでもしっかりと少額からはじめて、複利で回すための手法を学ぶことができます。

 

fxスキャル・パーフェクトシグナル(SPS)の詳細はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ