兼業fxトレーダーとしてのキャリアパスの勧め??

サラリーマンの方であれば、

当然キャリアを積み重ねて昇進なり転職なりを考えているはずです。

 

就業先でのキャリアアップを考えていない方であっても、

自分なりのキャリアパスがあるはずです。

 

「日本経済の先行きが見えない見えない」

と新聞やテレビのニュースを覗くと、

毎日のようにネガティブな発言が飛び交っています。

 

いまのままの会社で定年まで迎えられるのか?

という漠然とした不安に襲われていることは百も承知です。

 

無事定年まで勤めあげたとしても、

今度は年金が支払われるか微妙です。

 

定年の概念がなくなり、

70歳から年金の支払いという法整備がなされようとしています。

 

サラリーマン一筋で定年まで勤めあげて、

生活が保障される時代は終わりを迎えました。

 

そして毎日のように、

「組織はあなたのことはどうでもよい。」

といった評論家の意見や本のキャッチフレーズを目にすると思います。

 

実際、会社のために奴隷のように働いても、

いったん会社を離れてしまえば、会社がなにもしてくれない。

という嘆きを多く耳にしてきました。

 

そこで自分の身を守るために今からしておかなければならないのが、

サラリーマンの勤めの傍ら、自分で別の稼ぎを作る「副業」です。

 

副業禁止規定を設けている会社はもちろん副業はできませんが、

そうではない会社に勤めている場合には、積極的に副業をやるべきです。

 

副業というと、ちまちま稼ぐイメージがあるかもしれませんが、

インターネットが発達した昨今では、

副業のほうがだんぜん稼げてしまっている人たちもいます。

 

実際に昇進して給料がふえる額よりも、

副業で稼いでしまった方が早く確実に多くの収入を得ることができます。

 

また自分で稼ぐことができたという経験は、

自分で新たな事業を立ち上げたりする時に大変やくにたちます。

 

会社にたよらず、0から利益をだすことは非常に難しいですが、

その経験があるのとないのでは断然、経済活動に違いが出てきます。

 

副業するための情報へのアクセスも非常に簡単になってきました。

本屋さんに足をはこべば副業コーナーで棚が埋まっています

 

「株投資で成功して毎月ハワイで過ごしています」

「中古品を安く買って高く売る、せどりで稼いでいます。」

といった記事は本屋さんにいけばいくらでもあります。

 

副業で成功して脱サラした方々の華やかなインタビューが、

雑誌や本で紹介されていると、心躍る思いがわいてきます。

 

 

副業をすることを非常に強くうながされるのですが、

実際にどのように副業をはじめていいのかわからない方も多くいます。

 

また、「自分にはできない」といった気持ちや、

自分でも本当にできるのかという疑問が湧いてきます。

 

たしかに雑誌にのっているような副業は、

概して花々しいものが多く、

一般のサラリーマンには難しく思えるはずです。

 

そこでご紹介したいのが、

ちいさな副業をちいさくコツコツ始めるということです。

 

fxトレードであれば、

自分が決めて初期投資した額を超えて負債になることはありません。

 

fxトレードであれば、

小さな投資で大きく稼げるポテンシャルをもっています。

 

初期投資も何百万円と用意する必要もなく、

店舗や在庫を抱える必要もありません。

 

また、スキマ時間でトレードもできてしまうのも特徴の一つで、

スマホを使えば通勤時間や休憩時間にトレードできます。

 

また、世界経済の動きや、世界各国の中央銀行の動き、

さらには世界の要人たちの動きに敏感になります。

 

fxを始める前と始めた後では、

いままで見えなかったものに意識が向かうので、

いままでの生活とは違う景色が見え始めます。

 

fxトレードこそ、サラリーマンの副業に向いていると思いますし、

fxトレードで稼げるようになれば、トレーダーとしての専業への道も開けます。

 

また、fxは小さな資金を大きく増やすためにするものであると考えています。

 

将来的に自分の事業をはじめたいといった夢や、

株や不動産などの投資に回すための資金を稼ぐための道具として、

非常に優れた金融商品です。

 

副業をしたいけどなにからはじめたら良いのかわからないという方は、

まずはサラリーマンとの兼業で、fxをはじめてみてください。

 

当サイトでは、兼業トレーダーのための情報を惜しみなく公開していますので、

是非とも参考になさってください。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ