FXとバイナリーオプションの違いについて

FXとバイナリーオプションの違いについて

最近注目されているFX取引とバイナリーオプションの違いについてまとめます。

まずがFX取引とバイナリーオプションの特徴についてまとめます。

 

【FX取引とは】

FX取引について
 FXとは外国為替証拠金取引といいます。

一言でいうと手元のお金の何十倍もの外貨取引をすることの出来る取引です。

具体的に言うと100万円の資金が手元にあった場合最大25倍の取引、つまり2,500万円の外貨の取引が出来ます。(日本の業者は25倍までが限度です。)

例えば米ドルの場合、100万円の取引だと1円為替が円安になった場合、1万円の利益ですが、2,500万円の取引だと25万円の利益になります。

大きく利益の出る可能性もありますが反面大きく損失を出す可能性のある取引でもあります。

 

FXのメリットとデメリット

次にFXのメリット、デメリットについてまとめていきます。

 

FXのメリット、

·利益を追求できる。

·買い、売りどちらでも注文出来るので円高の局面でも利益を狙っていける。

·外貨預金に比べて圧倒的に手数料が安い。

(外貨預金→1円、FX→0.3銭)

FXのメリットで一番大きいのが大きく利益を伸ばせる可能性のある取引であるということです。

冒頭で述べましたが100万円の取引で1円円安になれば25万円の利益が取れます。

大きく利益を狙いたい方にはいい商品だと思います。

また普通の外貨預金だと通常円安にならないと利益は取れませんがFX取引は「売り」からも取引が出来るので円高になっても利益を出すことが出来ます。

手数料は外貨預金に比べ圧倒的に安いので銀行や証券会社(証券会社の場合、正確には外貨MMF)をやるのはばかばかしいと思います。

 

FXのデリット

·損失が想定以上に大きくなることが多々ある。
·射幸性の高い取引なのでFX中毒になる可能性がある。

大きく利益を狙える取引の反面、想定以上の損失を出す可能性もある取引になります。

2016年6月のプレグジットや2015年1月のスイスフラン大暴落などが起きると投資金額以上のマイナスを被る可能性があります。

またFXが起因で借金してしまい会社のお金を横領して逮捕された人もいます。また射幸性が非常に高い取引なのでFX中毒になる人もたくさんいるようです。

 

【バイナリーオプション】

次にバイナリーオプションについて紹介します。

 

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは為替の場合、今の為替相場より上がるか下がるかを予想するだけの取引です。

このような書き方をすると賭け事みたいにと思われるかもしれませが、立派な投資方法の一つです。

上がるか下がるか、取引対象となるタイミングは業者によっても異なりますが、5~10分後の為替相場を予想し投資するものが多いです。

バイナリーオプションのメリット、デメリットについてまとめます。

 

バイナリーオプションのメリット、

・相場がこう着状態でも利益を出せる

・すぐに結果が出る。(最短5~10分で)

・投資した金額より損失を被ることがない

・少額(500円くらい)から利用出来る。

 

相場がこう着している状態でも利益をだせる可能性があることは大きな特徴です。

FXの場合はある程度相場が動かないと利益は出せませんが(投資金額が大きければ別ですが…)バイナリーオプションは予想さえ当たれば十分利益が取れます。

しかも5~10分で1取引が終わるので一日に何取引も出来ることは魅力です。

またFXとは違いどんなに急激に暴騰、暴落しても投資金額以上に損失は出ないことも安心感があります。

投資金額が0になる可能性はもちろんあるので、リスクの高い投資に変わりはありませんが投資金額以
上の損失が出ないのは大きなメリットです。

金額もごく少額から出来るのも初心者の方にとってはとっつきやすいと思います。

 

バイナリーオプションのデメリット

・利益金額が投資時点で決まっている

・取引のハードルが低い
 バイナリーオプションのデメリットは利益金額が投資時点で決まっていることはあげられると思います。

投資した時点で利益は大体1.8~1.9倍(手数料がかかるので2倍にはなりません)、損失は投資金額(要するに予想が外れると0になる。)と決まっていることです。

FXは決済しないと利益や損失が確定しないので利益と損失があらかじめ決まっていることはバイナリーオプションのデメリットと言えると思います。

また取引のハードルが低いこともデメリットに挙げられると思います。気軽に何度も出来る取引なので気づいたら大きくマイナスになっていたということ十分あると思います。

 

【FXとバイナリーオプションの違いについて】

上記でFX取引の特徴とバイナリーオプション取引についてまとめました。

それぞれの特徴をまとめていきましたがFXとバイナリーオプションの違いは

①利益の幅が違うこと

②損失が限定されているか否か
の2点が非常に大きな違いだと思います。

FXは利益も損失も無限大。バイナリーオブションは利益も限定的ですが損失も限定的ということが出来ます。

どちらもリスクの高い商品ではありますが定期預金金利が低い今余裕資金での運用であればFXもバイナリーオプションも選択肢に入れてもいいのではないかと思います。

「これを知らなきゃ勝てないよね」FXで稼ぐために大切なことをお伝えします!

Line@では、あなたが金融で成功するために必要な情報をお伝えします。
 
fxで成功するために押さえておきたいことをおつたえします。
 
友だち追加
※友達追加して質問くださいね!  
どしどしお問い合わせをお待ちしています。
 
 

【殿堂入り】バイナリーオプション:「忍-Shinobi-システム」

「忍-Shinobi-システム」のヘッダー 当サイトが自信をもってお勧めする、勝率が85%以上と非常に高いシグナルトレードシステムです。バイナリートレードのシステムです。エントリーポイントの精度も抜群のバイナリーオプションのシステムです。 3万円から初めても、1ヶ月で20万円以上勝利できます。初心者でも簡単に安心して使えます。エントリーポイントの精度も抜群。設定や使い方も詳しい動画やサポートがあるので、誰でも問題なく使用できます。       

当サイトオススメの人気fx情報商材ランキングはこちらです!

当サイトのオススメのfx商材をラインキング形式で紹介しています。 大人気fx情報商材ランキング    
サブコンテンツ

このページの先頭へ