クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)は2D型のメタバースNFTゲームです。

話題を呼んでいるのはレトロなエフェクトでなつかしさを感じさせながらも、作り込まれたゲーム性。

世界的なNFTゲームになりうる可能性を秘めています。

そこで、今回の記事ではそんなクリプトクエストメタバースについて以下のポイントを中心に紹介します。

  • クリプトクエストメタバースの世界観は?
  • クリプトクエストメタバースの購入方法について
  • クリプトクエストメタバースの将来性は〇〇であること

すでにプレセールの日程は決まっています。

第一弾となるプレセールは2022年3月14日から。

第一弾のプレセールは枠数が少なめに設定されています。

クリプトクエストメタバースを有利に進めていくためには多くのトークンを保有する必要があります。

安く購入できるプレセールのうちに購入しておくのがおすすめです。

今回の記事ではクリプトクエストメタバースの将来性についても解説しています。

興味があればプレセール段階でトークンを購入しておきましょう。

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)の基本解説と特徴

まずはクリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)の概要について紹介します。

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)とは?

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)のコンセプトは「ゲームを楽しみながら稼ぐことが標準となる2Dメタバース世界の提供

このコンセプトに基づいたRPG形式のNFTゲームです。

2Dでゲームの世界を提供していることから、見た目はファミコンやPS時代の「ファイナル・ファンタジー」や「ドラゴンクエスト」のような世界観となっています。

クリプトクエストメタバースはNFTゲームとして、Solanaのブロックチェーンを採用しているのが特徴的です。

Solanaのブロックチェーンを採用することによって、トランザクションにかかる手数料は0.00025ドル程度に収ます。

また、イーサリアムブロックチェーンで構成されているNFTゲームに比べてガス代を気にする必要がありません。

そのため、イーサリアムチェーンのNFTゲームよりも取引がおこないやすく、NFT自体の取引が活性化する可能性が高いです。

NFT自体の流動性が高まれば、クリプトクエストが発行するトークンの価値もあがりやすくなるでしょう。

また、NFTゲームは誰かと対戦するゲーム内容が多くなっています。

これではスタートに出遅れた人は稼ぎにくいのが現状です。

しかし、クリプトクエストメタバースはRPG形式のNFTゲーム。

他のプレイヤーとの争いが生まれにくく、どのタイミングで参入しても稼ぎやすい環境が整えられています。

スカラーシップ制度も初めから導入する予定ですので、資金力が乏しい人でも参入しやすくなっています。

とはいえ、ゲーム内トークンを多く保有している人が恩恵を受けやすいのは事実です。

プレセール段階ではクエストを有利に進めるための「METADトークン」が購入できます。

安値で購入できるプレセールのうちに購入しておくことをおすすめします。

豊富なNFT

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)は主に3種類のNFTが存在します。

そのNFTは以下の3つです。

  • キャラクター
  • アイテム
  • 魔獣

それぞれクエストを有利に進めていくために重要なNFTです。

クリプトクエストメタバースをプレイする前に概要だけでも把握しておきましょう。

キャラクター

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)では、4人のパーティを編成してプレイするNFTゲームです。

そのため、プレイしていくためにはあらかじめNFTキャラクターを3人用意しなければいけません。(1人はゲーム開始時に配布予定)

キャラクターはそれぞれ以下のステータスをもとに構成されています。

HP キャラクターの体力
MP スキルや魔法を使うために必要
強度 物理攻撃力
防御 物理防御力
インテリジェンス 魔法攻撃力を左右する
速度 攻撃の回避率とターン順序に影響を与える
攻撃チャンスを決定

キャラクターは以上の7つのステータスで構成されていて、それぞれキャラクターの役職ごとにステータスが異なります。

2022年3月時点で発表されているキャラクターの役職は以下の6種類です。

戦士 物理の攻撃・防御に特化
ウィザード 攻撃魔法に特化
プリースト 回復魔法に特化
泥棒 速度の速さが特徴
ファイター 速い物理攻撃が得意
ジェスター 全体的なステータスは低めだが、運が高い

キャラクターごとの役職はファイナル・ファンタジーのように分かれていて、それぞれの役職ごとにステータスが異なります。

そのため、パーティのバランスを考えながらNFTキャラクターを購入してください。

なお、NFTキャラクターを購入するためには今回プレセールで販売される「METADトークン」が必要です。

もし、さまざまな役職のNFTキャラクターを集めたい方がいるのであれば、今回のプレセール段階でMETADトークンを購入しておくのをおすすめします。

アイテム

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)ではキャラクターが身に着ける装備もNFTアイテムとして発行しています。

キャラクターが身に着ける装備は主に以下の通りです。

  • 兵器
  • ヘルメット
  • 手袋
  • ブーツ
  • 首飾り

上記以外にもHPを回復するアイテムや、MPを回復するアイテムなどもNFTで発行予定です。

上記のアイテムNFTを獲得する方法は下記のような方法があります。

  • ゲーム内の非トークンである「ゴールド」で購入する
  • モンスターを倒したりして得た報酬で入手

また、RPGゲームとしてはお馴染みの装備の強化も可能です。

最大レベルの装備を組み合わせてより強力な装備を生み出すこともできるようです。

レアな装備はNFTとして高値で販売できます。

マーケットプレイスに出品してトークンを稼ぐのも1つの手段でしょう。

鬼獣

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)を盛り上げる存在として「鬼獣」のNFTがあります。

鬼獣はファイナル・ファンタジーにおける召喚獣のような存在です。

キャラクターの代わりにモンスターと戦ってくれます。

ゲーム内の非トークンであるゴールドによって育成が可能。

さらに、最大レベルに達した鬼獣同士を合成させて新たな鬼獣を生み出せます。

また、鬼獣の進化も可能なようで、鬼獣の進化には特別なアイテムとゴールド、METADトークンが必要です。

メイン/サイドクエスト

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)ではメインストーリーとなる「メインクエスト」と、ミニゲームのような「サイドクエスト」の概念が存在します。

メインクエスト

メインクエストではドラゴンクエストのようにダンジョンを進めていくことになります。

ダンジョンを進めてボスを撃破すると、報酬としてMETADトークンを獲得可能です。

ダンジョンにはモンスターが発生するため、モンスターと遭遇するとパーティとの戦闘が余儀なくされます。

戦闘では以下4つの選択肢から行動を選びます。

戦闘モードの選択肢 特徴
攻撃 物理的な攻撃力にもとづいた攻撃
スキル 物理と魔法攻撃にもとづいた攻撃
アイテム アイテムを使用
退却 戦闘からの退却を試みる

また、モンスターにはそれぞれ7つの属性があり、属性ごとに相性があるのも特徴的です。

属     性
  • 自然

 

火は自然に強く、自然は地に強く、地は風に強いなどのタイプ相性がバトルシステムを盛り上げます。

単純であるがゆえに戦略の深さが勝負のカギを握ります。

キャラクターのステータスをもとにどのような行動を取るかを考えてプレイしてみてください。

サイドクエスト

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)ではメインクエストとは別にミニゲームのようなコンテンツとして、「サイドクエスト」が用意されています。

例えば、以下のような内容がサイドクエストして該当します。

  • 困っている人に特定のアイテムを届ける
  • 特定のモンスターを〇〇体倒す

以上のようなサイドクエストをクリアすることで、報酬としてNFTアイテムやMETADトークンなどがもらえます。

ゲームを有利に進めていくうえでMETADトークンなどは必要ですので、サイドクエストもクリアしながらプレイするのがおすすめです。

仮想通貨以外のゴールドやソウルの概念

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)を進めていくうえで、ゴールドやソウルの概念は無視できません。

それぞれゴールドとソウルの特徴を解説します。

ゴールド

ゴールドはクリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)内で獲得できる非トークンです。

アイテムの購入であったり、装備の強化などに必要です。

クリプトクエストメタバースを進めていくうえで欠かせません。

ゴールドはメインクエストなどに発生するモンスターを倒すと獲得できます。

ただし、ゴールドで購入したアイテムはNFTマーケットプレイスで販売できませんので注意してください。

ソウル

ソウルはギルド内の特別なスキルによって、METADトークンへと変換できます。

ソウルもモンスターを倒すことによって獲得できます。

ゴールドを獲得するついでに集めておきましょう。

独自トークンの存在

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)では主に4つのトークンが発行されます。

それぞれのトークンの特徴について紹介します。

METADトークン

METADトークンはクリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)で主要なトークンです。

ボスモンスターを倒したり、PVPモードの報酬として受け取ったりするのがメインです。

METADトークンの使用用途は以下の通りです。

  • ルートボックス
  • 現金との交換
  • ギルドへの預金
  • PVPバトルへの参加料

以上のようにクリプトクエストメタバース内でも重要な役割を果たすため、値上がりしやすいトークンです。

プレセールで購入できるトークンでもありますので、価値が上がり切る前に購入しておくのも1つの手段でしょう。

また、プレセールの第一弾である2022年3月14日からの販売は枠数が少ないため、早めに購入しおくことをおすすめします。

QUESTトークン

QUESTトークンはクリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)内の第二のトークンとして機能します。

QUESTトークンの保有量に応じて、収益の分配を受け取れるのが最大の特徴です。

ガバナンストークンとしても機能しています。

クリプトクエストメタバースの今後に関わりたい方は持っておくとよいでしょう。

FOODトークン

FOODトークンはクリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)のNFTマイニングのガス代として機能するトークンです。

METADトークンを入手する方法としてNFTマイニングも存在しますが、NFTマイニングをする際にFOODトークンが必要になります。

また、ダンジョンを攻略中の移動速度にFOODトークンが影響します。

ダンジョンを円滑にクリアするためにも必要となります。

sMETADトークン

NFTを預け入れるNFTマイニングでは一定期間の預け入れが必要です。

しかし、預け入れ期間を待たずにNFTを取り出すと「sMETADトークン」が発行されます。

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)のプレセール日程

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)のプレセール日程は以下の通りです。

回数 販売日 販売価格 枠数
第一弾 2022年3月14日 少なめ
第二弾 2022年3月21日19:00〜 0.08USD相当 約7億円
第三弾 2022年3月28日19:00〜 0.09USD相当 約3.5億円

クリプトクエストメタバースのプレセールは2022年3月14日から開始されます。

第一弾の販売価格や枠数の詳細が発表されていませんが、かなり枠数が少なめに設定されているようです。

しかし、販売価格は第二弾と第三弾のプレセールよりも安値に設定されるのが予想されます。

お得に購入したい方は第一弾のプレセールで購入することをおすすめします。

クリプトクエストメタバースを有利に進めるためには、ゲーム内の最重要トークン「METADトークン」がカギを握ります。

この機会に購入しておきましょう。

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)の購入方法・受取方法

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)のプレセールで発行している「METADトークン」。

購入して受け取るための手順は以下の通りです。

1.イーサリアム(ETH)が入っているMetaMaskを用意
2.公式ホームページにウォレットを接続して購入
3.METADトークンの受取

まずはETHが入っているMetaMaskを用意してください。

プレセールが始めると公式サイトからETHをスワップできるようになります。

正しく購入できていれば、2022年7月11日以降にMETADトークンが配布される予定です。

METADトークンを受け取るためには、Solana系のウォレット「Phantomウォレット」の登録が必要ですので事前に登録しておきましょう。

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)の将来性について

クリプトクエストメタバース(Crypto Quest Metaverse)のロードマップを参照しましょう。

今後のイベントも目白押しです。

2022年1Q プレセールでMETADトークンを発行
2022年2Q ・キャラクターNFTのガチャ

・武器NFT、鎧NFTのガチャ

・デモンズビーストNFTのガチャ

・V-1NFTマイニングの開始

2022年3Q ・取引所「Raydium」へMETADトークンが上場

・NFTガチャの第二弾

・NFTガチャの第三弾

・V2-NFTマイニングの開始

2022年4Q RPGのリリース(1〜3章)
2023年1Q ・RPGのリリース(4〜6章)

・ギルドモードの実装

・PVPの実装

・RPGのリリース(7〜9章)

・新サイドクエストのリリース

2023年2Q ・ラビリンスモードの追加

・サイドクエストの追加

2023年3Q ・サイドクエストの追加

・神獣の戦い実装

2022年3月時点で以上のロードマップが公開されています。

公開されているロードマップ通りに公開されれば、NFTゲームとしてかなりのボリュームになることが予想できるでしょう。

なかでも注目していただきたいのが、2022年のあいだにNFTガチャが3回もおこなわれる点です。

クリプトクエストメタバースではクエストを有利に進めるためには、優秀なキャラクターや装備が必要なことが予想されます。

いずれのキャラクターや装備もNFTであるため、ロードマップ上のNFTガチャで排出される予定です。

NFTガチャをおこなうためにはプレセールで購入できる「METADトークン」が必要になります。

安値で購入できるプレセール段階でMETADトークンを購入しておけば、のちのNFTガチャを割安で引ける可能性が高いです。

しかし、METADトークンの枠数は限られていますので、早めに購入しないと売り切れてしまう可能性もゼロではありません。

クリプトクエストメタバースで有利に稼ぐためにも、プレセールで売り切れる前にMETADトークンを購入しておくことをおすすめします。

「これを知らなきゃ勝てないよね」FXで稼ぐために大切なことをお伝えします!

Line@では、あなたが金融で成功するために必要な情報をお伝えします。
 
fxで成功するために押さえておきたいことをおつたえします。
 
友だち追加
※友達追加して質問くださいね!  
どしどしお問い合わせをお待ちしています。
 
 

【殿堂入り】バイナリーオプション:「忍-Shinobi-システム」

「忍-Shinobi-システム」のヘッダー 当サイトが自信をもってお勧めする、勝率が85%以上と非常に高いシグナルトレードシステムです。バイナリートレードのシステムです。エントリーポイントの精度も抜群のバイナリーオプションのシステムです。 3万円から初めても、1ヶ月で20万円以上勝利できます。初心者でも簡単に安心して使えます。エントリーポイントの精度も抜群。設定や使い方も詳しい動画やサポートがあるので、誰でも問題なく使用できます。       

当サイトオススメの人気fx情報商材ランキングはこちらです!

当サイトのオススメのfx商材をラインキング形式で紹介しています。 大人気fx情報商材ランキング    
サブコンテンツ

このページの先頭へ