バイナリーオプションおすすめのサインツール【MT4でバイオプを攻略】

バイナリーオプションの使えるツールは、忍システムというツール一択です。

「忍-Shinobi-システム」のヘッダー

忍システムの詳細についてはこちらから

忍システムはMT4というチャートツールで動かすことができるツールです。

バイナリーは人気ですが、数分後の為替をやみくもに予想しているだけでは、ただのギャンブルです。

バイナリーは勝率を60%以上出さないと、お金が増えません。

バイナリーオプションの勝率を上げることはずばり、ツールを使うことです。

このツールを使えば、確実にバイナリーで実績をあげることができますよ。

 

バイナリーオプションの有料ツールと無料ツールの違い

バイナリーオプションの勝率を上げるために、巷では様々なツールが開発されています。

無料で使えるツールもありますし、お金がかかってしまうツールもあります。

有料ツールと、無料ツールの違いは一体何なのでしょうか。

有料ツールと無料ツールの違いについて説明する前に、バイナリーオプションのツールの種類についてまず説明していきたいと思います。

バイナリーオプションには、様々なツールがありますが、大きく分けると3つに分けることが出来ます。

 

•バイナリーの為替を表示する「チャートツール」

チャートツールとは、為替の値動きのチャートを提供してくれるツールです。

有料から無料のものまでありますが、株やFXのように長い時間の動きを予想する必要がバイナリーオプションにはないので、無料のチャートツールで十分です。

各バイナリーオプションの会社がチャートに関しては、無料で提供しています。

さらにチャートツールを無料で提供しているところが、インターネットではたくさんあるのでそちらを使うことをおすすめします。

特にMT4というチャートツールはおすすめです。

 

•バイナリーの勝率をあげるために欠かせないのが、「シグナルツール」

シグナルツールとは、どのポイントで買うのがいいのか売るのがいいのかを「シグナル」で教えてくれるツールです。

自動売買してくれるものではないですが、バイナリーオプションを取引するうえでは大きな参考になると思います。

こちらも各バイナリーオプション会社が無料で提供してくれていることが多いです。

さらに制度の高いものだと有料のものもあります。

忍びシステムは、勝率がとても高いおすすめのシグナルツールです。

 

• 自動売買ツール

自動売買ツールとは、アルゴリズムで、為替の動きを読み、自動売買してくれるツールです。

アルゴリズムとは問題解決に用いる手順、計算方法のことで、株式の売買などでよく使われる手法です。

簡単にいうとものすごく頭のいいコンピューターが、相場状況を瞬時に計算してくれて、自動的に売買してくれる物です。

これだけ聞くと、自動売買ツールはものすごくすぐれたものと思えるかもしれませんが、バイナリーオプションの業者の多くは、自動売買ツールの使用を禁止しています。

インターネット上で、自動売買ツールを提供しているものもあるかもしれませんがバイナリーオプションの口座を凍結されてしまう可能性もあるので使用はやめましょう。

以上がバイナリーオプションを取引するうえでのツールのカテゴリー分けになります。

ここで話をもとに戻します。

バイナリーオプションの有料ツールと無料ツールの違いですが、正直大きな違いはないというのが感想です。

バイナリーオプションをこれから取引するのであれば、まずは無料のツールを使ってみることをおすすめします。

無料でも優良ツールはたくさんあります。次の章からおすすめのバイナリーオプションのツールについて説明していきます。

 

MT4とツールでバイナリーを攻略

バイナリーオプションを攻略するうえで覚えておくべきツールがMT4です。

MT4とは、「MetaTrader4」で、ロシアのメタクォーツソフトウェア社が開発した取引を行うためのソフトウェアのことを言います。

FXでもよく使われているツールで、無料で使うことが出来ます。

MT4とは、高性能のチャートツールのことで、様々なテクニカルツールを組み合わせることによって、為替の今後の動きを分析出来るものです。

MT4の最大の特徴は、投資家それぞれに合わせたツールにカスタマイズ出来ることです。

いろいろなテクニカルツールを組み合わせることが出来る、非常に自由度が高いツールになるのです。

テクニカルツールとは、テクニカル分析(過去の為替の動きを計算すること)をすることによって、為替が円高になるか円安になるかを教えてくれるツールです。

テクニカルツールは、いろいろな種類のものがあり、無料のものが多いので色々試して自分に合うMT4を作っていくのが良いと思います。

 

バイナリーツールの活用方法

バイナリーオプションでは様々なツールがあります。

相場の強弱を教えてくれるツールや、相場がこの水準まで行けば、今後下がりにくい傾向にあることなどを教えてくれるツールなどもあります。

バイナリーオプションのツールの活用方法は、様々なツールの特徴を把握して実際に使ってみることが非常に大切です。

バイナリーオプションのツールは、聞きなれない言葉が多いので最初はしり込みしてしまうかもしれませんが、慣れてくると簡単に使いこなすことが出来ます。

今までカンに頼ったトレードをしてきた人にとってはある種の衝撃だと思います。

自分に合うツールは、本当に人それぞれです。

まずは好き嫌いなく色々なツールを使って自分に合うツールを見つけていきましょう。

次の章では、バイナリーオプションを攻略するためのテクニカルツールについていくつか具体的に紹介していきます。

 

バイナリーオプション攻略ツール

バイナリーオプションにはいろいろなツールがありますが、この章では具体的にテクニカルツールの例を出して説明していきたいと思います。

MT4には「一目均衡表」というテクニカルツールを使うことが出来ます。

一目均衡表とは、雲と呼ばれる網目を表示してくれるツールでこの雲には、雲には入りづらい、一度入るとなかなか出にくいという特徴があります。

つまり雲に入る前だったら、円高に行く可能性が高いですし、雲に入った後なら円安に行く可能性が強いということになります。

もう一つ具体的なテクニカルツールの活用方法について紹介します。

RSIというテクニカルツールがあります。

RSIとは、ある期間のうち、円安、円高の傾向がどのくらい強かったのかを曲線で表すツールです。

0%~100%の範囲で推移するようになっており、相場の強弱を教えてくれます。

RSIの主な使い方は、RSIが30%の水準から円安になってきたときは、売られすぎのサインであり、今後円安になる可能性が強くなります。

逆に、70%の水準から円高になってきたときは、買われすぎのサインであり、今後円高になる可能性が強くなります。

非常に分かりやすいシンプルなテクニカルツールなので是非利用してみてください。

他にもたくさんのバイナリーオプションの攻略ツールがあります。

今回紹介した2つのツールは初心者の方にも使いやすいツールだと思います。

この2つをきっかけにして様々なツールを使って自分に合ったツールを見つけていきましょう。

バイナリーオプションで勝つためにはツールの活用を外すことは出来ません。

皆さんもバイナリーオプションで勝つために、ツールを使いこなせるようになりましょう。

カンに頼ったバイナリーオプションは卒業して、ツールを使う真のトレーダになっていただければと思います。

「これを知らなきゃ勝てないよね」FXで稼ぐために大切なことをお伝えします!

Line@では、あなたが金融で成功するために必要な情報をお伝えします。
 
fxで成功するために押さえておきたいことをおつたえします。
 
友だち追加
※友達追加して質問くださいね!  
どしどしお問い合わせをお待ちしています。
 
 

【殿堂入り】バイナリーオプション:「忍-Shinobi-システム」

「忍-Shinobi-システム」のヘッダー 当サイトが自信をもってお勧めする、勝率が85%以上と非常に高いシグナルトレードシステムです。バイナリートレードのシステムです。エントリーポイントの精度も抜群のバイナリーオプションのシステムです。 3万円から初めても、1ヶ月で20万円以上勝利できます。初心者でも簡単に安心して使えます。エントリーポイントの精度も抜群。設定や使い方も詳しい動画やサポートがあるので、誰でも問題なく使用できます。       

当サイトオススメの人気fx情報商材ランキングはこちらです!

当サイトのオススメのfx商材をラインキング形式で紹介しています。 大人気fx情報商材ランキング    
サブコンテンツ

このページの先頭へ