AfterBudgetCoin(アフターバジェットコイン)は詐欺なのか|全力考察してお勧めできるか検証

AfterBudgetCoin(アフターバジェットコイン)が詐欺なのかという疑いを解決するべく、当記事にて全力考察しました。

最近では様々な仮想通貨の情報がありますが、中でもアフターバジェットコインは群を抜いて購入すべき仮想通貨です。

とはいっても、

  • 実際は詐欺なんじゃないの?
  • アフターバジェットコインを詳しく知りたい
  • なんで購入をすべきなのか知りたい

などなど、まだまだ詳細を知らず判斷できない方がいらっしゃると思います。

そこで今回の記事では、

  • アフターバジェットコインは詐欺ではないので全力購入推奨
  • アフターバジェットコインの特徴・価格上昇の根拠
  • アフターバジェットコインのホワイトペーパー内容を解説
  • アフターバジェットコイントークン設計や運営者情報
  • アフターバジェットコインのプレセール日と上場予定日
  • アフターバジェットコインの購入方法

の順にて、ホワイトペーパーの内容から、実際に購入すべき根拠までを完全解説いたします。

アフターバジェットコインについて何も知らない方から、購入を悩んでいる方まで、今回の記事を読めば確実に購入したくなる貴重な情報となりますので、是非最後までお読みください!

アフターバジェットコインは詐欺ではないので全力購入推奨

アフターバジェットコインは詐欺ではないため、全力購入をおすすめできます。

理由として、まず今後の設計がしっかりしている点が挙げられます。

ほとんどの新しい仮想通貨は情報が少なく判斷することが難しいですが、アフターバジェットコインにおいては明確に展望が決められていると同時に、運営が実際に動いているため詐欺ではないと判断できます。

アフターバジェットコイン公式ページからも情報を確認できます。

運営がABC発行量を多く持っていないファンダメンタル重視案件

運営がABCの発行量を多く持っていないことから、売り抜けられる可能性が低く、詐欺の可能性を1番否定する材料となります。

仮に発行量の大部分を運営が持っていたとしたら、通貨の価格が上がったタイミングで一斉に売り抜けることで大金を容易に手に入れられます。

しかしABC発行量を多く持っていない点から、その後のコイン自体の需要や価値による価格上昇が大切となるため、ファンダメンタル要素が重要です。

運営自体が売り抜けないことだけでなく、売られない自信があってこそ成り立つので、安心してプロジェクトの中身を判断し全力で購入へと踏み切ることができます。

アフターバジェットコインの特徴・価格上昇の根拠

アフターバジェットコインは今後価格上昇が大きく見込め、稼ぐことができる仮想通貨です。

  • NFT事業の規模感がとても大きい
  • 分散投資によるリスクヘッジ
  • 投資信託としての割り切った考えを持っているトークン
  • DEXと大手取引所の上場も視野に入れている

具体的な特徴と上昇の根拠を上記4つから解説します。

NFT事業の規模感がとても大きい

世界規模NFTマーケットプレイスに出資予定となり、NFT事業の規模感が大きくしっかりとした運営方針が考えられています。

NFTとは

NFT(Non-Fungible Token)とは、主にイーサリアム(ETH)のブロックチェーン上で構築できる代替不可能なトークンのことです。このNFTの技術がゲーム分野や不動産分野で活用され、革命を起こそうとしています。もう少し具体的に解説すると、代替不可能なトークンには、唯一無二の価値を持つという特徴があります。

引用:コインチェック

実際の事業についてはまだ伏せていますが、すごい事業であることは間違いありません。

今までの仮想通貨にはないほどの規模感にもなりますので、将来的な価格の上昇は確実性があります。

分散投資によるリスクヘッジ

DeFiでの分散投資によって、リスクヘッジができプラットフォームを安定させることができます。

DeFiとは、従来にあった中央集権型の取引所とは異なり、管理者が存在しない非中央主権の仕組みです。

DeFiによってセキュリティ面の向上や、誰にでも口座を解説できる点から世界中で注目を集めており、資金も多く流れております。

今注目されている分野だからこそ、アフターバジェットコインが分散投資を取り入れることで、将来的な価格の上昇が期待できます。

投資信託としての割り切った考えを持っているトークン

アフターバジェットコインは今までにない新しい金融プラットフォームとして、投資信託としての役割をもつプロダクトになります。

トークン自体が何かに使えるというわけではないが、投資信託の役割をもつことが何より面白い点です。

理由として、投資信託とコインの価値の両側面から稼ぐことが可能になるからです。

またコンセプトとしてある、初心者でも世界で眠っている優良案件で利益を出せるということからも、誰にでも参加できるのも魅力なポイントです。

DEXと大手取引所の上場も視野に入れている

DEXだけに止まること無く、将来的に大手取引所までを視野に入れている点から、他の仮想通貨以上に将来性が期待できます。

普通の仮想通貨であれば、最初はDEX上場までのラインでしか先を考えられておりません。

アフターバジェットコインに関しては、SPAC 投資スキームという具体的な方法を踏まえた上で、株式市場の上場も検討しております。

SPAC 投資スキームの理由としても、実際にお金が動いている成長市場であることが挙げられ、フェーズごとでの計画的方向性を持っている点は何より安心し信頼できるポイントになります。

アフターバジェットコインのホワイトペーパー内容を解説

ホワイトペーパーに書かれている内容の全7項目を解説します。

  • AfterBudgetの紹介と仮想通貨の進化を語る
  • ロードマップ
  • トークンの設計
  • NFTプラットフォームをリリースする
  • コインマーケットキャップに載せるしDeFi上場もする
  • いろいろ含めてABCを拡大させる
  • 不動産投資やSPACによる株式上場も視野に

AfterBudgetの紹介と仮想通貨の進化を語る

今までの仮想通貨の歴史から進化を語り、AfterBudgeが不正やクラッキングリスクがなく、プライバシーやセキュリティから主体性、相互運用の可能性が担保できる金融プラットフォームであることが書かれています。

仮想通貨が認知された2017年頃では、まだ仮想通貨は怪しいものでした。

しかし、その後世界中が国家単位で研究に予算を当てたり、COVID-19によるデジタル化の影響で、仮想通貨が有益なものであるという認知に変化しました。

中でもCOVID-19の影響によって大きくダメージを受けた中で、以前よりもお金の重要性が増しております。

以前までと同じ生活を続けているだけでは自身の生活を守ることはできず、自身の行動によって資産形成をすることが大切となりました。

ただ、資産形成はリスクが高く、知識がない初心者には難しいものです。

そこで初心者でも世界で眠っている優良案件で利益を出せる、オンライン金融のプラットフォームがAfterBudgetになります。

ブロックチェーン技術のデータの侵入や改ざんが不可能な高いセキュリティから、不正やクラッキングリスクを排除し、主体性、相互運用の可能性が担保できるプラットフォームの構築が行われます。

ロードマップ

2021年のAfterBudgetのロードマップを紹介します。

Q1『クラウドセール』

クラウドセール

2021年6月25日〜30日

クラウドセール2

2021年7月5日〜10日

ファイナルセール

2021年7月15日〜25日

上場
8月〜9月にユニスワップかバイナンスへの上場予定

Q2 『ABC(AfterBudgetCoin)配布』

送信後48時間以内に指定のウォレットにABC(AfterBudgetCoint)が配布

Q3 『NFTプラットフォーム』

早くて7月にNFT プラットフォームがリリース予定

Q4 『上場予定』

9月に大手取引所とDeFiへの上場予定

Q5 『Implementation』

9月〜10月に独自ブロックチェーンプラットフォームに換装予定

Q6 『TO THE MOON』

AfterBudgetProjecのプロジェクトが進行する上で、ABC保有者に沢山の特典を用意
得た利益に関しても、ABC保有者に配布

トークンの設計

アフターバジェットコイントークンは、「いつの時代も技術的革新を求めたプラットフォームに出資し、社会に奉仕する」という活動方針と理念とした仮想通貨になります。

イーサリアム ERC20を規格とし、新しい金融プラットフォームとして投資信託のような役割を担う特徴を持ちます。

また、将来的にオリジナルプラットフォームを構築し、独自ブロックチェーンプラットフォームとしてABCの発行についても注目すべき点になります。

NFTプラットフォームをリリースする

エコシステム上で、NFTプラットフォームのリリースが予定されています。

世界に一つだけのデータを持つことができるNFT化することで、ABCの価値を高めることに繋がります。

またNFTプラットフォームにおいて、ABC保有者には収益の分配や、デジタルデータの優先的な購入や提供といったメリットも計画されています。

コインマーケットキャップに載せるしDeFi上場もする

コインマーケットキャップとのアライアンスを組み、DeFiの上場を予定しています。

コインマーケットキャップは1000種類以上の仮想通貨を様々なデータを閲覧することができるサイトです。

中でも、現在27社いない一定条件をクリアした取引所のみが組めるアライアンスは、プロジェクトの信憑性から安全性の高さを意味しています。

また、DeFiに上場することでより注目を集め価値を高める起因となります。

実際にAfterBudgetCointがコインマーケットキャップとのアライアンスを組み、DeFiに上場することができれば、信頼性や将来性から確実に注目され価格の上昇に繋がります。

いろいろ含めてABCを拡大させる

After Budget プロジェクトでABCが複数のサービスによって利用されることで、需要の増加から価値の高まりが想像つきます。

また、ABCで得た利益においてはABC保有者に還元する仕組みとなり、大きな利益を得られる可能性を秘めています。

不動産投資やSPACによる株式上場も視野に

将来的に不動産投資のポートフォリオや、SPAC投資スキームで株式市場上場へを予定しています。

不動産投資は、発展途上国での不動産であればインカムゲインとキャピタルゲインでの利益が可能となります。

しかし、一般的には発展途上国への不動産投資はリスクが高いとされていますが、AfterBudgetCointによって角度の高い不動産投資を可能とします。

また、SPAC投資という買収を目的とした会社からの投資によって、資金調達をしながら短期間での上場を予定しております。

資本の増強が可能となり、得た利益に関してはABC保有者に還元される仕組みです。

アフターバジェットコイントークン設計や運営者情報

現状で分かっているアフターバジェットコインにおける、

  • トークン設計
  • 運営者情報

の2点を紹介します。

トークン設計

トークン名:AfterBudgetCoint

トークンシンボル:ABC

トークン規格:イーサリアム ERC20

総発行枚数:3600万枚

トークンコントラクトアドレス:0xcd05bf76a64336566e8c2008c3e5a50cab453903

運営者情報

現在、運営情報はありません。

しかし、DeFiの仮想通貨に関しては名前を明かさないことがほとんどとなります。

その理由として、管理者が存在すること無く、ロダクトを応援したい人が集まり成長させていく仕組みだからです。

実際のプロダクトの内容が重要となり、運営者の情報はあまり関係がないものとなります。

アフターバジェットコインのプレセール日と上場予定日

アフターバジェットコインのプレセール日程を紹介します。

○クラウドセール第一弾

  • 2021年6月20日〜30日
  • 購入単価:0.75ドル
  • 最低購入価格:1000ドル
  • ロックアップ:なし

○クラウドセール第二弾

  • 2021年7月5日〜10日
  • 購入単価:0.85ドル
  • 最低購入価格:1000ドル
  • ロックアップ:なし

○ファイナルセール

  • 2021年7月15日〜25日
  • 購入単価:0.95ドル
  • 最低購入価格:1000ドル
  • ロックアップ:なし

○ユニスワップかバイナンスへの上場

  • 8月〜9月予定
  • 購入単価:1ドル

アフターバジェットコインの購入方法

アフターバジェットコインの購入方法は簡単な3STEPになります。

①コインチェック等の取引所からイーサリアム(ETH)かUSDTを買う。

②ウォレットを作成する。(メタマスク・トラストウォレット・セーフパルウォレットのいずれか)

③送金先アドレスに、イーサリアム(ETH)かUSDTを送金する。

購入専用ページから、名前とメールアドレスとパスワードを入力すると確認メールが送られますので、確認メールから購入ページに移動できます。

まとめ

アフターバジェットコインについて、

  • アフターバジェットコインは詐欺ではないので全力購入推奨
  • アフターバジェットコインの特徴・価格上昇の根拠
  • アフターバジェットコインのホワイトペーパー内容を解説
  • アフターバジェットコイントークン設計や運営者情報
  • アフターバジェットコインのプレセール日と上場予定日
  • アフターバジェットコインの購入方法

の順にて、具体的に解説しました。

実際に、この記事を読んでいるあなたはとてもラッキーです。

今までにないほどの信頼性と将来性がある仮想通貨の情報を、今のタイミングで読まれていることは正直奇跡に近く、このチャンスを生かすも殺すもあなた次第です!

全ての内容を加味した上で、全力で購入をおすすめできる通貨となりますので、是非検討してみてください!

詳しくは公式サイトもご覧ください。

「これを知らなきゃ勝てないよね」FXで稼ぐために大切なことをお伝えします!

Line@では、あなたが金融で成功するために必要な情報をお伝えします。
 
fxで成功するために押さえておきたいことをおつたえします。
 
友だち追加
※友達追加して質問くださいね!  
どしどしお問い合わせをお待ちしています。
 
 

【殿堂入り】バイナリーオプション:「忍-Shinobi-システム」

「忍-Shinobi-システム」のヘッダー 当サイトが自信をもってお勧めする、勝率が85%以上と非常に高いシグナルトレードシステムです。バイナリートレードのシステムです。エントリーポイントの精度も抜群のバイナリーオプションのシステムです。 3万円から初めても、1ヶ月で20万円以上勝利できます。初心者でも簡単に安心して使えます。エントリーポイントの精度も抜群。設定や使い方も詳しい動画やサポートがあるので、誰でも問題なく使用できます。       

当サイトオススメの人気fx情報商材ランキングはこちらです!

当サイトのオススメのfx商材をラインキング形式で紹介しています。 大人気fx情報商材ランキング    
サブコンテンツ

このページの先頭へ